V6三宅健、Snow Man佐久間大介からの“不躾な”誕生日お祝いメッセージにご立腹?

2016.7.30

三宅健

いざとなればマネージャーも使う男、佐久間大介

 V6三宅健に対し、果敢にラブコールを送り続けるジャニーズJr.内ユニット「Snow Man」の佐久間大介。2人が共演した舞台『滝沢歌舞伎2016』以降も、佐久間の猛アプローチは続いているようで、度々、当サイトでも報じてきた。7月25日深夜に放送された『三宅健のラヂオ』(bayfm)で、三宅が佐久間から誕生日にお祝いメッセージをもらっていたことを明かした。

 この日の放送は、三宅が37歳の誕生日を迎えたあとに初めて収録された回ということで、リスナーからのお祝いメッセージがたくさん届いていた。その中には、お祝いメッセージとは別に、「Hey!Say!JUMPのラジオで高木(雄也)くんが、(日本テレビ系『THE MUSIC DAY 夏のはじまり。』で、KinKi Kidsの堂本)光一くんと健くんがお話をしていて、それをずっと見ていたということをおっしゃっていたようです」との報告もあった。これについて三宅は、「高木も入ってくればよかったのに。今の子は入ってこれるよ! 先輩のことを先輩と思ってないもん!」と指摘する。

 ジャニーズの後輩から敬いを感じられないとぼやいた三宅は、「そう言えば!  感じられないと言えば! なんとかノーマンの、なんだっけ?  なにクマか知らないけど、あいつからメールがきたんだろ?」と、わざと名前を忘れたように振る舞い、佐久間からメールが届いたことを話しだす。三宅の誕生日、7月2日に日付が変わる2分前に「このメールを0時ぴったりに三宅さんに送ってください」という内容とともに、佐久間からのお祝いメールが、三宅のマネジャーに届いたという。

 「だから、びっくりしてさ! うちのマネジャーからメールがきたワケ。そしたら“健くん、お誕生日おめでとうございます”ってテンションだから、え? って思って。いつからコイツ、こんなフランクになったんだろうって。“三宅さん”としか言ってこないマネジャーが」と、マネジャーから来たメッセージだと勘違いし、驚いたことを語った。「そしたら、その、なんとかクマくんのメールだったワケでしょ。2分前? 11時58分? (三宅のマネジャーが)指示も出されている上に、2分前。思い出したかのように送ってきたのかな?」と、三宅はやや不満気味な様子。

コメントをもっと読む

コメントを書く 投稿の利用規約

(コメント掲載に5分ほどかかる場合があります)


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

V6 ジャニーズJr. 三宅健 東京ジャニーズJr. 関連記事

あなたにおすすめのチケット情報