関ジャニ∞横山裕の喫煙シーンも激減……BPOが配慮を促したドラマは『ON』か?

2016.8.11

横山裕

全横山担が国家権力と闘う覚悟がある、ヨコの喫煙シーン

 放送開始当初から「描写がどギツい」「かなりグロい」という視聴者からの感想が相次ぎ、ネット上には早々に「見るのをやめた」という意見も飛び交っていた、“猟奇犯罪ミステリードラマ” 『ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子』(フジテレビ系)。不可解な猟奇殺人事件の捜査にあたる刑事たちが主人公のドラマで、謎が謎を呼ぶストーリー展開に釘づけになったというファンも多い。視聴率も1話目から安定的に推移しているのだが、ここに来てその勢いを阻む障害が出てきた。

 8月9日、「産経ニュース」が「ある連続ドラマの初回放送について『ゴールデンタイムなのに死体の描写がグロテスク過ぎる』『異常犯罪が続く中、子供や青少年への影響が怖い』『事前に注意喚起のテロップを流すなり、時間帯を考えて放送して』といった意見が多数、寄せられた。委員会はドラマ名を公表していないが、劇中では、少女が口に物を詰められて殺害されているシーンなどが含まれていたという」として、放送倫理・番組向上機構(BPO)の青少年委員会が「残虐なシーンの放送に配慮するよう求めた」と報じている。番組名こそ明かされていないものの、「少女が口に物を詰められて殺害されているシーン」に心当たりのある視聴者からは、「見てる人にはわかる。これ、『ON』だよね?」という声が上がっている。

 初回放送だけでなく、各話にリアルな遺体の描写や殺害シーンが見られ、常軌を逸する犯人が登場している同作。しかし、「遅い時間帯での放送だし、問題ないと思う」「そもそも22時すぎまで子どもが起きてても叱らない親はどうなんだよ」「“猟奇犯罪もの”ってちゃんとアピールしてるし、イヤなら見なければ良いのに」と、苦情に対する意見がネット上を騒がせているようだ。

 また、今回の報道と直接的な関係があるかは不明だが、関ジャニ∞横山裕演じる東海林泰久の“喫煙シーン”がなくなったということも、ファンにとっては気になるよう。東海林が極秘調査のため協力を依頼している男に、吸っていたタバコを奪われるシーンでは、「間接キスしてる!」と話題になることもあっただけに、「なんで東海林さんの喫煙シーンなくなったの?」「また今週もタバコ吸わなかった……」と、モヤモヤしているファンもいるようだ。

コメント

  1. 名無しだJ より 2016年8月11日 11:58 PM

    『ON』めっちゃおもしろいけどなあ。
    なんでもかんでも“文句言い”が多過ぎる。
    ドラマとリアルの区別ができない人は、そもそもドラマなんか観ちゃダメだよ。

    - -

    -
  2. 名無しだJ より 2016年8月17日 7:16 AM

    BPOが名指しで勧告していないなら、ドラマが変わったのは自主規制でしょ。
    制作側が視聴者やスポンサーに「こういう理由で必要なシーンだから撮った」ときちんと説明できない、なくてもいいシーンだったんじゃない?

    - -

    -
  3. 名無しだJ より 2016年9月11日 1:33 AM

    現実と虚構の区別がしっかりできる人だけがドラマを見てたらいいかもしれないけど
    小説なら呼び飛ばせても、映像はリアルすぎて確かにグロくてキツかった。
    ドラマ自体面白かったけど、リアルすぎるのはやめてほしいと思う。単純に見るのが怖いよ。でもドラマは面白いから見たけどさ。

    - -

    -
コメントをもっと読む

コメントを書く 投稿の利用規約

(コメント掲載に5分ほどかかる場合があります)


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

横山裕 関ジャニ∞ 関連記事

あなたにおすすめのチケット情報