【ぶっちゃけ発言】手越祐也「動ける範囲だったら(双眼鏡の範囲に)入りますからね」

2016.8.27

手越祐也

双眼鏡に入ってほしくてあえて向こう見ちゃうわ!!

<ジャニーズ ぶっちゃけ発言>

――ジャニーズのアイドルといえども、やっぱり一人の男。思わずポロリと漏らした発言から、彼らの素の顔が見えるかも!?

■今回の発言者
手越祐也(NEWS)

「動ける範囲だったら(双眼鏡の範囲に)入りますからね」

 8月21日放送のトーク番組『おしゃれイズム』(日本テレビ系)に出演したNEWS手越祐也。この日は、NEWSのメンバー増田貴久と加藤シゲアキからの内部告発のような情報をもとにトークが展開されたのち、リーダー・小山慶一郎からの手紙が披露されるといった演出が光っていた。

 コンサートの際に手越がファンを「ハニーたち」「子猫ちゃ~ん」などと呼ぶことは有名な話。番組ではこれについて、加藤も増田も苦笑交じりに言及していたため、番組MCのくりぃむしちゅー・上田普也は「(「ハニーたち」「子猫ちゃ~ん」と)言われて女の子たちもうれしいだろうしね?」と迫る。すると手越は、珍しく「たまーに冷たい目してる子もいますけどね」と、無反応なファンについての言動が飛び出した。「(手越に興味のない)そういう子はどんな感じなの?」と上田が尋ねると、「もう“無”ですよ」と死んだ魚のような目で1点を見つめるファンの様子を再現して見せ、「うそ~! と思いますもん」とスタジオを沸かせた。

 普段は日本人とは思えないほどのポジティブさと振り切れた言動で、賛否両論ながらも注目される手越。上田が「そういう表情の子がいるとさ、心折れない? 『ちょっとやめよう、この“ハニー”とか言うの』とか?」と掘り下げる。すると手越は「僕、わりともっと燃えますね、その子を反応させてやろうとか。“ジャニーズあるある”で、望遠鏡っていうのがあるんですけど。(コンサートの)目の前でポーンと出てきたら、みんな“キャー”ってやってくれるわけですよ。僕に興味ないファンは、僕ここ(目の前)にいるのに100mくらい離れた、例えば小山とかを双眼鏡で見るわけですよ。凹むじゃないですか? でも僕、動ける範囲だったら(双眼鏡のうつる範囲に)入りますからね」とジェスチャー交じりに、いつものポジティブ思考を爆発させた。

コメントをもっと読む

コメントを書く 投稿の利用規約

(コメント掲載に5分ほどかかる場合があります)


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

NEWS 加藤シゲアキ 増田貴久 小山慶一郎 手越祐也 関連記事

あなたにおすすめのチケット情報