「『私の正解をわかってくれ』って思いすぎ」! 関ジャニ∞村上信五が豆腐メンタルのリスナーに名言連発

2016.9.22

村上信五

「自分に欠けているものを探すのが成長やで」と説得力ナシの表情

 関ジャニ∞村上信五といえば、“ポジティブ名言”が多いことで知られている。本人いわく、言ったことはほとんど覚えていないようだが、村上の言葉に胸を打たれた人は少なくない。そんなポジティブな村上が、9月15日に放送された『関ジャニ∞村上信五とジャニーズWEST桐山照史のレコメン!』(文化放送)で“名言”を連発した。

 今回のメイン企画「豆腐メンタル相談室」では、メンタルが弱い人ならではの悩みを募集し、リスナーからたくさんのメールが届く。打たれ弱い人の気持ちがわかるという桐山は「へこむことないでしょ?」と村上に質問。「いや、あるよ。今日行きたいカレー屋さんがやってなかったとか。へこむよ、それは。すごいがっかりしたもん」という村上に、「へこむ内容がちゃいますもん! そういうことじゃないです」とツッコミを入れていた。

 早速リスナーから届いた「仕事でミスをするとズルズルと何日も引きずってしまいます」というメールを読み上げる桐山。ソレを聞いた村上は、「同じようなミスをしてその度にへこんでるようなヤツは……オレ、大っ嫌いや! 『がんばれよ』って最初は言うよ? 1回のその言葉を糧にして『次はおんなじミスしちゃあかん。がんばろう!』って思わんかったら……言う方の労力と時間とエネルギー考えてとんのか、って」と一喝。さらに、「人生なんてミスすんねんって。人生はミスやし、ミスは人生やで。そんなん完璧な100点の人生なんかあらへんのやから。ミスはしてええもん!」とキッパリ。その言葉に桐山も「そうですよね。ミスしておっきくなりますからね」と共感していた。

 また、「私は調理師として現在、病院給食を作っているのですが、先日、鮭のムニエルを塩焼きと間違えられて仕事をする気になりません」というリスナーには、「『私の正解をわかってくれ!』って思いすぎです、みなさん。固定しすぎです。ちょっと遊びを持たせてください! 」「みなさん自分のキャパシティーにギチギチと物事収めようとしすぎですから。パズルゲームでもそうでしょ? 一個隙間があるからいろいろ動かして遊べるわけで、はなから埋まっているモノで遊ぼうと思います? よう例えであるやんか、パズルのピースでも1つ欠けてるくらいがちょうどええって。そこ埋めたらええねんて。ハナから埋まっているものになんの魅力がありますか? ということですよ。そんなにあなたは完成されているんですか? って。(足りないピースを)探しているときが成長であり、楽しい時間じゃないですか」とアツく説く。

コメントをもっと読む

コメントを書く 投稿の利用規約

(コメント掲載に5分ほどかかる場合があります)


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

ジャニーズWEST 村上信五 桐山照史 関ジャニ∞ 関連記事

あなたにおすすめのチケット情報