Sexy Zone「よびすて」が辛くも週間1位に! 「追い○○」の追加購入に賛否両論

2016.10.25

 実はこの動き、8月24日にシングル「Sha la la☆Summer Time」をリリースした、Kis-My-Ft2のファンにセクゾファンが倣ったもの。「Sha la la☆Summer Time」は、初動の売り上げがわかる店頭入荷日の23日付デイリーシングルランキングで、東海地方出身のご当地アイドルグループBOYS AND MENに約2万枚の差をつけられて2位となり、そこからファンが「追いシャララ」なる追加購入活動をしていた。

 この際はキスマイファンだけでなく、後輩のピンチを救おうとしたSMAPファンや、宮田俊哉が愛するアニメ『ラブライブ!』(TOKYO MX他)のファンたちが購買に一役買い、見事週間ランキング1位を獲得。そんな様子を見ていたセクゾファンたちが、今回の「追いすて」を始めたようだ。

 しかし、この「追い○○」を疑問視する人も少なくない。「今の時代オリコンのランキングが重要とはあまり思えない」「単純にCDの枚数だけで人気を測れなくなってきてる」という理由から、「そもそもオリコン自体に大きな意味がない」といった意見や、「楽曲の出来に関係なく『とりあえず1位獲らせる!』って動きが好きじゃない」「買う買わないは個人の自由だと思う。同調圧力が働くのはあまりいい気がしない」と、ファン同士で「追い○○」を呼びかけることに違和感を覚えるといった人も。

 Kis-My-Ft2、Sexy Zoneのみならず、今後ジャニーズファンの間でこの「追い○○」文化は根付いていくのだろうか。今後の動きを注視したい。

コメントをもっと読む

コメントを書く 投稿の利用規約

(コメント掲載に5分ほどかかる場合があります)

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Kis-My-Ft2 Sexy Zone 関連記事