岡田准一の主演映画『海賊とよばれた男』、『永遠の0』を超えられると映画関係者は高評価

2016.11.6

岡田准一

「超えちゃうぜ……」

 「間違いなく、今年の話題作のひとつになるでしょうね。先に公開された『君の名は。』『シン・ゴジラ』『怒り』と、賞レースを争うことになりそうですね」(映画ライター)

 V6岡田准一が主演する『海賊とよばれた男』(公開は12月10日)の試写が、先日行われた。

 「そこには、主演の岡田くんや山崎貴監督もいて、見終わった後、岡田くんは山崎監督とガッチリと握手していましたね。満面の笑みで『この出来なら間違いないですね』と周囲に話していましたよ」(映画関係者)

 『海賊とよばれた男』は第10回本屋大賞を受賞し、現在までに上下巻累計発行部数400万部を超える大ベストセラーとなった百田尚樹の小説が原作で、岡田は、身一つで石油販売店を興し奇策と人情でのし上がっていく国岡鐡造を演じる。映画化にあたり、同じく百田氏の同名小説が原作の映画『永遠の0』(2013年)チームが再結集した。

コメントをもっと読む

コメントを書く 投稿の利用規約

(コメント掲載に5分ほどかかる場合があります)


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

V6 岡田准一 関連記事

あなたにおすすめのチケット情報