関ジャニ∞村上信五の「TAKATSU-KING」に、マツコ&久保田利伸もノリノリ

2016.11.18

村上信五

「またええシノギを見つけたわ!」

 ジャニーズアイドルでラップができるメンバーといえば、“サクラップ”でおなじみの嵐・櫻井翔が有名だが、実は関ジャニ∞の中にもラップを売りにしているメンバーが存在する。

 2014年に行われた関ジャニ∞のコンサート『十祭』にて、嵐のデビュー曲「A・RA・SHI」を披露した際に、櫻井のラップパートを村上信五が担当した。これが思いのほか好評を得たため、村上は同年にリリースされたアルバム『関ジャニズム』のソロ曲『愛 Love You』(村上信五 A.K.A KING名義)でラップに挑戦。村上=ラップのイメージを定着させていった。

 さらに、村上がレギュラー出演している番組『月曜から夜ふかし』(日本テレビ系)の中でも『愛 Love You』のミュージックビデオが紹介され、その独特なテイストと、同番組に登場した埼玉県入間市のラッパー「イルマニア」に似ていることで、共演者のマツコ・デラックスに“イジられる”ことに。そんな流れから、大阪府高槻市出身である村上のことを、マツコが「TAKATSU-KING」と命名。15年には再びアルバム『関ジャニ∞の元気が出るCD!!』にてラップ曲「LOVE&KING」(KING feat. 関ジャニ∞名義)を発表。村上のラップは関ジャニ∞ファンだけでなく、『夜ふかし』ファンからも愛されるようになっていった。

 そしてこの10月に発売されたシングル「パノラマ」の通常盤に、村上のラップ新曲「王様クリニック by TAKATSU-KING」が収録されることに。しかも今回は、作詞・作曲・プロデュースを久保田利伸が担当すると発表され、その“本気度”がファンの間で大きな話題となった。

 11月14日深夜に放送された『夜ふかし』では、番組冒頭から早速「TAKATSU-KINGが新曲を出した件」と紹介され、「王様クリニック~」が番組内で流された。曲を聞いている最中、マツコは「ミディアムテンポ!?」と驚き、「ちょっとアンタお勉強したんじゃない?」と村上の上達ぶりを褒めていた。しかし、あまりのまとまりの良さに「今までと比べておもしろくない。なに急にマジ路線になったのよ!?」と、思わず不満を漏らしていた。

コメントをもっと読む

コメントを書く 投稿の利用規約

(コメント掲載に5分ほどかかる場合があります)


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

村上信五 関ジャニ∞ 関連記事

村上信五のチケット情報