KinKi Kids光一も否定! 滝沢秀明の「独立組はアホ」報道を再検証

2016.11.27

滝沢秀明

タッキーの「オレらの人生、そんなに軽くないですから」に泣いた

「感謝するのは当たり前。それをわからなかったらアホでしょう」

 一見すると手厳しい発言を放ったのは、タッキー&翼・滝沢秀明。「週刊文春」(文藝春秋、9月21日発売)に掲載され、ジャニーズファンのみならず大きな話題となったことが記憶に新しい。

 これは同誌が今年9月に滝沢を直撃取材した際のコメントで、ジャニーズ事務所のメリー喜多川副社長と、SMAPの元チーフマネジャー飯島三智氏の間の“派閥問題”について問われたときに飛び出したもの。この発言の前に滝沢は、「派閥があろうがなかろうが、関係ないですよ。うちのタレントは事務所に守られているけど、それぞれ自分の仕事は自分で決めてますから」と説明。事務所に所属するタレントは全員、ただの少年から人気アイドルへと人生を変えてもらったことに「ただ恩返しをしているだけ」と語り、「感謝するのは当たり前~」というコメントに続いて発せられたものだ。

 滝沢はあくまでも「所属事務所には感謝しなくてはならない」と考えを述べているだけなのだが、この記事が出た直後、ニュースサイト「東スポWeb」が「滝沢秀明がSMAP糾弾! 独立組の4人は『アホ』」という見出しで「週刊文春」の記事を紹介。今年いっぱいのグループ活動終了が発表されているSMAPの名前を出し、滝沢がSMAPメンバーを批判したかのような記事として配信したのだ。

 今年1月に巻き起こった「SMAPの解散・分裂騒動」の際には、飯島氏が事務所を退社することにより、中居正広をはじめとする“独立派”と、“残留派”の木村拓哉に分かれ、グループが解散の危機にあると報じられていた。「東スポWeb」は、この“独立派”に対して滝沢が「痛烈に批判するような強烈な言葉を口にした」と伝えており、記事を読んだファンに大きな衝撃を与えていた。

 しかし前述の通り、滝沢は「週刊文春」のインタビューで「SMAP」という言葉は口にしておらず、“独立派”を批判したとは断定できない。

コメント

  1. 名無しだJ より 2016年11月28日 1:58 AM

    歌番組の出演拒否ってんだろ?何様だと思うがだったらワンオク出せよ(笑)
    何が問題ってテレビ局の自主規制だろ、何が天下(笑)のSMAPだよ飯島いないと何も出来ないゴミじゃん、四半世紀も持ち上げて狂ってるな。

    - -

    -
  2. 名無しだJ より 2016年11月28日 2:01 AM

    再検証の必要など無し。本来なら関係の無い後輩の上から下まで巻き込み外野が非難したり落としたり。今やSMAPは迷惑の種でしかない。さっさと年末解散し来年は一人残らずとっとと出て行けば良い。解散の件がなくても、もとよりSMAPの動向など無関係だった層はいくらでもいる。

    - -

    -
  3. 名無しだJ より 2016年11月28日 5:05 AM

    タッキーは「そんな事もわからないマスコミはアホ」って意味で言ったんじゃないの?
    まあそこまで対象を限定せずとも「(SMAP含めて)所属タレントみんなそういう気持ちはありますよ」っていうのを「わかりますよね?わかんなかったらアホですもんね」って言ったんだろうと自分なりに解釈した。
    東スポwebとやらはわざとミスリードしてSMAP叩きという刺激的で目を引く記事に仕上げようとしたんだろうと思う。
    まあネットメディアなんてそんなもんだろうけど、その記事を鵜呑みにしてタッキー叩きをしてる人達(どういう立場の方々なのかは知りませんが)の脊髄反射っぷりが愚かで醜かった。

    - -

    -
コメントをもっと読む

コメントを書く 投稿の利用規約

(コメント掲載に5分ほどかかる場合があります)


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Kinki Kids タッキー&翼 堂本光一 滝沢秀明 関連記事

Kinki Kidsのチケット情報