JUMP&嵐ファンの相乗効果!? 山田涼介出演の『VS嵐』が、『カインとアベル』よりも高い視聴率を獲得

2016.12.3

山田涼介

「『カインとアベル』もよろしくどうぞ!」

 『VS嵐』(フジテレビ系)、『嵐にしやがれ』(日本テレビ系)と、現在2つの冠バラエティ番組を持っている嵐。しかし、このところ2番組の視聴率は低迷続きで、2ケタを切ることが珍しくない。どちらもゲストを招いてトークや企画を行う番組のため、出演者によって視聴率が大きく変動するのも特徴だ。

 そんな中、12月1日に放送された『VS嵐』の視聴率が12.0%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録した。久々に高視聴率を獲得したこの日は、現在放送中の月9ドラマ『カインとアベル』(フジテレビ系)から、主演のHey!Say!JUMP山田涼介、桐谷健太、倉科カナらが出演していた。

 番組内では、山田が新企画を持ち込み、「綱渡り対決」を実施。2012年11月~13年1月に上演された舞台『JOHNNYS’ World』で綱渡りの経験がある山田は、前進で7mの綱を渡りきったあと、そのまま後ろ向きでスタート地点に戻る雄姿を見せ、スタジオを大いに盛り上げた。

 また、ボールを蹴ってターゲットを倒す「キッキングスナイパー」では、「綱渡り対決」で大活躍した山田がまったく活躍できなかったことでスタジオが盛り上がる。「山田さんは小学生時代に『湘南ベルマーレジュニアユース』に所属」と、わざわざ期待値を高めるナレーションが入ったにもかかわらず、ほとんどターゲットを捕らえることができずに惨敗してしまうのだった。

コメント

  1. 名無しだJ より 2016年12月3日 12:55 PM

    ジュリー派に入る前は知念が中居に殴られたり散々な扱われ様だったのが今じゃ懐かしいな、飯島とSMAPは外敵。

    - -

    -
  2. 名無しだJ より 2016年12月4日 12:34 AM

    恋愛ドラマだからダメなんだろう。

    - -

    -
コメントをもっと読む

コメントを書く 投稿の利用規約

(コメント掲載に5分ほどかかる場合があります)

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Hey!Say!JUMP 二宮和也 山田涼介 嵐 相葉雅紀 関連記事

あなたにおすすめのチケット情報