Hey!Say!JUMP山田の連載が遅れたのは、『カインとアベル』のあのシーンのため?

2016.12.15

山田涼介

現状でもファン的にはだいぶ痩せているほうなので……

 Hey!Say!JUMP山田涼介が主演を務める月9ドラマ『カインとアベル』(フジテレビ系)の第9話が、12月12日に放送された。いよいよ残すところあと1話となったのだが、視聴率は依然2ケタに届かず。第9話も7.9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)となり、全話平均視聴率で現在月9ワーストを記録している、『ラヴソング』(16年4月期)の8.5%を下回る可能性も高い。とはいえ、物語はさらに盛り上がりを見せ、最終回に向けて予想できない展開が続いている。

 高田総合地所の取締役に就任してからというもの、すっかり人格が変わってしまった高田優(山田)は、兄である隆一(桐谷健太)の不正を暴き、副社長の座から退かせただけでなく、会社からも放逐してしまう。仕事では着実に地位を上げていく優だが、一方で隆一の婚約者・矢作梓(倉科カナ)への思いは届かないまま。むしろ梓は隆一への思いを一層強くしており、優からさらに遠ざかってしまう。

 そんな中、優は隆一が担当していたプロジェクトを引き継ぐことに。そこで優は「新宿第二地区開発事業」というプロジェクトに目をつけるのだが、これは土地の権利が複雑なため、何度も断念してきたプロジェクトであった。隆一もこのプロジェクトに取り組んでいたが、「リスクが大きく危険」という理由で断念。しかしこれを聞いた優は、隆一が成し遂げられなかったこのプロジェクトにますます興味を引かれる。結局、社長の言いつけを無視しプロジェクトに手をつけるのだが、これが優を思わぬ方向へと導いてしまう……。

 「新宿第二地区開発事業」が引き金となり、第9話の最後には優が贈収賄の疑いで逮捕されるという展開に。最終回の予告では、牢獄の中にいるやつれた優の姿が映ったのだが、「ヤセ細ってる優くん……痛々しくて涙出そう……!」「げっそりして弱った優くんにビックリした」と、ファンに衝撃を与えている。

コメント

  1. 名無しだJ より 2017年4月29日 2:13 AM

    蕎麦屋で悪徳オヤジをシメる場面がいい芝居だったな。

    - -

    -
コメントをもっと読む

コメントを書く 投稿の利用規約

(コメント掲載に5分ほどかかる場合があります)

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Hey!Say!JUMP 山田涼介 関連記事

あなたにおすすめのチケット情報