『視覚探偵 日暮旅人』第3話、上田竜也と福田悠太のキスシーンにファン悶絶

2017.2.7

上田竜也

女装をみて、やっぱりうえぽって美形でも男だなと実感しました(主に骨格)

 KAT-TUN上田竜也が、“アホ愛おしい”チンピラ・鶴田亀吉を演じているドラマ『視覚探偵 日暮旅人』(日本テレビ系)の第3話が、2月5日に放送された。平均視聴率は9.4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区。以下同)となり、第2話の10.7%から1.3ポイントダウンする結果に。第3話にして初めて2ケタを切る数字を記録している。

 第3話には上田のほかに、ジャニーズJr.内ユニット「ふぉ~ゆ~」福田悠太の出演が事前に発表されており、ジャニーズファンの間で話題に。さらに第3話の予告には、花婿姿の福田と、“ウエディングドレス”を着用した上田が大騒ぎしている様子が映されていた。これだけでもファンに大きな衝撃を与えていたのだが、本放送ではさらなる驚きの展開が待ち受けていた。

 同作は、“人間離れした鋭い視覚”を持つ主人公・日暮旅人(松坂桃李)が、「探し物探偵事務所」に舞い込んでくるワケありな依頼を解決する過程を描いたもの。第3話ではこの探偵事務所に、2日後に結婚式を控えた川辺健也(福田)が訪れ、結婚相手の愛歌(国仲涼子)が最近塞ぎ込んでいるため、「原因を探してほしい」と相談にやってくる。日暮とその相棒・雪路雅彦(濱田岳)は、健也が探偵事務所に相談に来る2週間前、愛歌の元に届いたという「送り主不明のウエディングベア」に手がかりがあると推測し、結婚式当日に製造元へ。

 そのころ式場では、花嫁不在のまま着々と準備が進行。健也から「とりあえず写真撮影だけ」と頼まれ、鶴田はウエディングドレスを着用し、花嫁役を務めることに。しかしその後も愛歌は式に現れず、結局、指輪の交換、さらには誓いのキスまで女装姿の鶴田が行うハメに。ドラマの中ではあるが、上田と福田のキスシーンがお茶の間に放送される事態となったのだ。

コメント

  1. 名無しだJ より 2017年2月7日 11:35 PM

    コイツとクビになった田中と亀梨が世間のイメージが悪過ぎる(見た目の)

    - -

    -
コメントをもっと読む

コメントを書く 投稿の利用規約

(コメント掲載に5分ほどかかる場合があります)

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

KAT-TUN ジャニーズJr. 上田竜也 東京ジャニーズJr. 関連記事

KAT-TUNのチケット情報