【ジャニーズ大運動会ハイライト前編】掛け合いが最高すぎる上田&中丸と、運動神経皆無なSexy “ソーリー”Zone

2017.4.18

■競技に参加せずとも会場を沸かせる山田涼介

 各グループからメンバーが満遍なく競技に参加するよう配慮されていたようだが、Hey!Say!JUMP山田涼介は1つも競技に参加せず、応援席で観戦するのみであった。これにはファンから「なんで山田くん参加しなかったのかな?」との疑問や、中には山田が腰痛持ちであることを心配する声もあった。

 そんな山田だが、競技前後の歌唱パフォーマンスには参加。JUMPは競技後のメドレーで「Come On A My House」(2013年)、「ウィークエンダー」(14年)の2曲を披露した。その中で、最も大きな歓声が上がったのが、「ウィークエンダー」で山田が「スウィートアンサー」と囁く部分。この瞬間はモニターにもしっかりと山田の表情が映し出され、会場はファンの大歓声に包まれた。競技には参加せずとも、バツグンの存在感を放つ“スター”山田涼介であった。
(後編へ続く)

コメントをもっと読む

コメントを書く 投稿の利用規約

(コメント掲載に5分ほどかかる場合があります)

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Hey!Say!JUMP KAT-TUN Sexy Zone マリウス葉 上田竜也 中丸雄一 中島健人 佐藤勝利 山田涼介 松島聡 菊池風磨 関連記事