「彫刻みたい」「あの人の横には立てない」、Hey!Say!JUMP山田涼介が憧れる女優とは……

2017.4.20

山田涼介

オタクからしたら山田涼介も美術品だわ

 映画『ハリーポッター』シリーズのハーマイオニー役で知られ、映画『美女と野獣』(4月21日公開)では大人の女性へと美しく成長した姿で注目を浴びているイギリス人女優のエマ・ワトソン。世界中にファンを持つ彼女だが、『ハリー・ポッター』シリーズを成長しながら見てきた同世代の男性からは熱烈な支持を受けている。

 そんな彼女に魅了されたジャニーズアイドルがここにも一人。Hey!Say!7のメンバーが週替わりでパーソナリティを務めるラジオ番組『Hey!Say!7 Ultra JUMP』(文化放送)の13日放送回では、山田涼介がエマへの思いを明かした。

 リスナーから「最近よく、雑誌などで『エマ・ワトソン、エマ・ワトソン』言ってますよね? あの美貌には誰も勝てません。ハードル高すぎます。どうすればいいですか?」というメールが届き、「オレは確かにエマ・ワトソンさんの名前を出してますよ。出してますけど、『エマ・ワトソンになろうぜ』なんて一言も言ってないから!」と焦る山田。

 「彫刻みたいなもんだよね、あの人って。もうさ、“美”じゃない? 『美女と野獣』やるくらいだから“美”なんだよ」と、あくまで美術品を鑑賞しているような口ぶり。とはいえ、「これは捉え方の問題ですよ」と言い、「でも男性にもいるから。レオナルド・ディカプリオとかはずっと見てられるんですよね。映画『ロミオ+ジュリエット』(1997年公開)なんか、マジで何十回見たかわからないくらい見てますし」とアピール。美しいものに惹かれるのは人間の当たり前の反応だという山田は、自分たちアイドルもそういった存在になるべく、常に自分を磨き上げなければいけない立場であるため、ハリウッドスターに限らず同じジャニーズ事務所の先輩ら、“美しいもの”を見て研究しているのだとか。

コメントをもっと読む

コメントを書く 投稿の利用規約

(コメント掲載に5分ほどかかる場合があります)

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Hey!Say!JUMP 山田涼介 関連記事

あなたにおすすめのチケット情報