【ぶっちゃけ発言】二宮和也「『一緒に死んでもいいよ』って思える人を見つけなさい」

2017.5.19

二宮和也

ニノとだったら、100回でも死ねますとも!

<ジャニーズ ぶっちゃけ発言>
―――ジャニーズのアイドルといえども、やっぱり一人の男。思わずポロリと漏らした発言から、彼らの素の顔が見えるかも!?

■今回の発言者
二宮和也
(嵐)

「『一緒に死んでもいいよ』って思える人を見つけなさい」

 嵐・二宮和也が司会を務めるバラエティ番組『ニノさん』(日本テレビ系/5月14日放送)の中で、二宮が仕事をする上で「ベースにしている」言葉があることを明かした。

 番組の中では、二宮が初めてジャニー喜多川社長に怒られたときの話を披露。今でこそ俳優としての活躍が光る二宮だが、映画やドラマに出演し始めた当時は、歴代ジャニーズアイドルが当たり前のように取っていた、とあるドラマ大賞の「新人賞」が獲得できなかった。その時、「お芝居をして良い悪いはあるかもしれないけど『きみは固定客があるでしょ』って。『あなたはずっと他の活動も見た上で、応援してくれている人がいるでしょ。なのになんで1位獲れないの?』」と怒られたそう。

 そんな挫折がありながらも、二宮を支えたのは「一緒に死ねる人を探しなさい」という衝撃的な“金言”だったよう。これは、ザ・ドリフターズのいかりや長介からもらった言葉だそうで、二宮が今後大きく成長していくと、「あなたを使って生き永らえようとする人がいっぱい出てくる」と助言を受けたとか。その上で、「『おまえとだったらどんな結果でもいいよ、一緒に死んでもいいよ』って思える人を見つけなさい」と、命を預けてもいいと思える人と付き合っていくように、と教えられたそう。

コメントをもっと読む

コメントを書く 投稿の利用規約

(コメント掲載に5分ほどかかる場合があります)

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

二宮和也 嵐 関連記事

あなたにおすすめのチケット情報