【ジャニーズファン回覧板】NEWS加藤、マグロの気配を察知&人間ドッグで“まさか”の結果を知らされる関ジャニ∞村上

2017.7.17

加藤シゲアキ

今年こそ釣ってくれ!

≪不定期連載≫

 ――特段知らなくても支障はないけれど、なにか引っかかるジャニーズアイドルの言動。そんな彼らの味わい深い小ネタを回覧板としてお届けします!

■今年も“アレ”の季節が到来で“シゲアキの夏”がついにスタート!

 NEWS小山慶一郎がパーソナリティを務めるラジオ『KちゃんNEWS』(6月27日放送、文化放送)に加藤シゲアキがゲスト登場した。

 オープニングトークが始まるや否や、「やっベーの! やべーことなってんの、今」と切羽詰まったような声を出す加藤。小山も興味津々で加藤の話を聞くと「もう、毎年の目標“マグロ”。始まっちゃったの」と、“マグロ釣りの季節”が来たと告白した。しかも、いつも7月末ごろに加藤の脳内に“マグロの泳ぐ姿”が浮かんでくるという「マグロのイメージ」が、今年は“1カ月も早く”起こったそう。

 それを聞いた小山が、「マジ? (気温が)暖かくなるのが早いからってこと?」とボケのような返事をすると、加藤は「多分、海水温が高いのかわかんないけど、予定より早えの」となんのツッコミもせず、むしろさらに興奮した調子で語っていた。また、今年6月まで行われたコンサート『NEWS LIVE TOUR 2017 NEVERLAND』のある日の公演終了後、放心状態となっていた加藤のもとに、マグロ釣り仲間の船長2人やスタイリストから、マグロの群れがすでに来ていると連絡があったと声を弾ませていた。

 しかし加藤は、昨年8月に放送したラジオ『らじらー!サタデー』(NHKラジオ第1)で、「4,5年“マグロ釣り”に挑戦しているけど、一度も釣れたことがない」と悔しい思いを語っていた。ぜひ今年こそ、「ついにマグロを釣った!」と加藤の口から聞けることを願いたい。

■主演映画の見どころを聞かれ、ニッチなところを答える嵐・大野

 7月1日から公開している嵐・大野智主演の映画『忍びの国』。この映画で大野は伊賀ナンバー1の忍者・無門という役を演じたが、ウェブサイト「AERA.dot」(朝日新聞出版)では、舞台裏のエピソードなどを明かした大野のインタビュー記事が7月10日に配信された。

 子ども向け雑誌の『ジュニアエラ』(朝日新聞出版)の転載記事ということで、子どもたちのあこがれの存在・忍者を演じた感想を語る大野。撮影前に台本を読んだときの心境や、ワイヤーでつられながらのアクションシーンについてなど、子どもだけではなくファンも喜ぶ回答が書かれていた。

 しかし最後に、「映画の見どころはどこですか?」と聞かれた大野は、「一瞬だけ映る、無門の子ども時代を演じた子役の顔が、オレの子ども時代に似ているよ!」と述べていた。普通であれば、見どころはアクションシーンなどわかりやすいことを答えるところだが、「自分の幼少期に似ているとこ」という、ファンでさえも意表をつかれたこの回答には、“天然キャラ”である大野らしさが際立っていた。

 これからこの映画を観るファンには、大野の言葉を信じて一瞬しか映らない子役に注目してもらいたいと願ってやまない。

コメントをもっと読む

コメントを書く 投稿の利用規約

(コメント掲載に5分ほどかかる場合があります)

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

NEWS その他ジャニーズ 中居正広 加藤シゲアキ 大野智 嵐 村上信五 関ジャニ∞ 関連記事

あなたにおすすめのチケット情報