夏季休暇 の発送・お問い合わせに関するお知らせ

誠に勝手ながら、以下の期間を休業とさせていただきます。

 

2022年8月13日(土)~2022年8月16日(火)

 

休業中にいただきました、ご注文・お問い合わせにつきましては、
営業再開の8月17日(水)以降、順に対応させていただきます。

 

また、8月11日(火)にいただいた、ご注文・お問い合わせにつきましても、
8月17日(水)以降に対応させていただく場合がございます。

 

大変ご迷惑をおかけしますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

登場人物が次々と罪を告白する波乱の展開で目が離せない! タッキー&翼・今井が出演『屋根裏の恋人』第7話

2017.7.18

今井翼

ついに屋根裏を飛び出して福井に!

 タッキー&翼・今井翼が出演するドラマ『屋根裏の恋人』(フジテレビ系)の第7話が7月15日に放送され、平均視聴率は前回から0.1ポイントアップの3.4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことがわかった。

 このドラマは、家族とともにセレブな生活を送る主人公・西條衣香(石田ひかり)のもとに、突然昔の恋人・瀬野樹(今井)が現れたことから始まるドロドロストーリー。衣香は次第に樹を求めるようになっていくが、樹は重大な秘密を抱えていた。

 前回は、ツッコミどころ満載の“ネタドラマ”路線から一転し、視聴者からガッカリする声が上がったが、今回は、そのうっぷんを晴らすかのような波乱の展開となった。それを一言で表現すると、「登場人物たちの大告白大会」とでも言うべきだろうか。

 まず、口火を切ったのは、主人公である衣香の友人・杏子(三浦理恵子)。衣香の夫・誠(勝村政信)の不正を検察にリークしたのは、自分だと告白した。衣香と誠は樹の仕業だと考えていたが、実際には『誠がすべてを失っても自分だけは彼を愛し続けることができる』と、考えた杏子が仕組んだことだった。

 杏子の告白を聞いて触発されたのか、衣香も誠にとんでもない告白をしてしまう。殺人容疑で警察に追われている樹が、西條家の屋根裏に隠れていたことを誠に打ち明けてしまう。このドラマの軸となっている秘密を、最終回の1話手前であっさりと明かしてしまう展開に、「えー! 言っちゃうの?」と視聴者のツッコミがSNSに溢れた。

コメントをもっと読む

コメントを書く 投稿の利用規約

(コメント掲載に5分ほどかかる場合があります)

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

タッキー&翼 今井翼 関連記事