関ジャニ∞錦戸主演『ウチの夫』第9話、定評のある“泣きの演技”に絶賛の声続出!

2017.9.13

錦戸亮

なんてピュアな涙なんだつかぽん……!!!

 関ジャニ∞錦戸亮主演、Hey!Say!JUMP薮宏太出演のドラマ、『ウチの夫は仕事ができない』(日本テレビ系)の第9話が、9月9日に放送された。平均視聴率は、7.3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区。以下同)となり、7.8%だった前回から0.5ポイント下落。最終回目前の盛り上がりに期待できるはずのこの日にスポーツ中継が延長したため、1時間以上遅れての放送となり、視聴者を離してしまったようだ。

 大手イベント会社に勤める夫・小林司(錦戸)は、上司や同僚、後輩にまで見放されるほど“仕事ができない”会社員。今作は、そんな司が妊娠中の妻・沙也加(松岡茉優)と手を取り合い奮闘する、お仕事ホームドラマだ。

 もともと“仕事ができない”はずだったが、マジメで素直な司の性格や仕事の実績が次第に認められるようになり、すっかり“仕事ができる男”になった司。第9話では、大きな仕事を任されるようになっていた。司は仕事が忙しくなり、家庭でもパソコンや電話を手放さず、笑顔を見せることすら減ってしまった。そんな姿に寂しさを抱く沙也加だが、だからこそ、司を支えなければと奮闘する。しかし、司が沙也加の手作り弁当にも手を付けないまま帰宅したことで、ガマンの限界が来てしまう。

 沙也加は置き手紙を残し、姿を消してしまう。職場では、「仕事より大事なことがある」という宝田(小林隆)のことを、「これまできっと会社で頼りにされるようなことなかったんじゃないかな」と、後輩の田所陽介(藪)に話し、上司の黒川晶(壇蜜)には「お前、仕事できるようになったけど、その分イヤな奴になったな」と言われてしまう司。任された仕事はというと、ピンチを迎えるも宝田の“カバーリング”に救われ成功。実は仕事よりも少年野球の指導を大切にしているという宝田に接し、司は仕事について、そして沙也加との関係について考え始める……。

コメントをもっと読む

コメントを書く 投稿の利用規約

(コメント掲載に5分ほどかかる場合があります)

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Hey!Say!JUMP 薮宏太 錦戸亮 関ジャニ∞ 関連記事

Hey!Say!JUMPのチケット情報