夏季休暇 の発送・お問い合わせに関するお知らせ

誠に勝手ながら、以下の期間を休業とさせていただきます。

 

2022年8月13日(土)~2022年8月16日(火)

 

休業中にいただきました、ご注文・お問い合わせにつきましては、
営業再開の8月17日(水)以降、順に対応させていただきます。

 

また、8月11日(火)にいただいた、ご注文・お問い合わせにつきましても、
8月17日(水)以降に対応させていただく場合がございます。

 

大変ご迷惑をおかけしますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

視聴率はイマイチでも……Kis-My-Ft2玉森&NEWS小山の“ハマリ役”にファン歓喜の『重要参考人探偵』第1話

2017.10.26

玉森裕太

どこへ行っても走らされる運命のお玉さんよ……!

 Kis-My-Ft2玉森裕太が主演、NEWS小山慶一郎が出演するドラマ『重要参考人探偵』(テレビ朝日系)の放送が、10月20日にスタート。初回平均視聴率は4.9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区。以下同)を記録した。同枠では、10%台の視聴率を記録したこともある人気作『信長のシェフ』(2013・14年)シリーズで主演を務めた玉森の“凱旋”とあって注目度も高かったが、第1話は振るわない結果となってしまった。

 同作は、漫画誌「月刊flowers」(小学館)で連載中の絹田村子による同名漫画を原作にしたミステリードラマ。モデルを職業とする弥木圭(玉森)は、なぜか行く先々で死体に遭遇し、“第一発見者”になってしまう不幸体質な男。圭のモデル仲間の周防斎(小山)は“推理マニア”の知識を生かし、同じくモデル仲間のシモン・藤馬(古川雄輝)は女好きならではの“コミュニケーションスキル”で圭を助け、3人で事件解決に挑む。

 第1話では、圭ら3人が「ミウラ時計」の商品着用のモデル仕事を通じて、商品企画部部長の小高邦江(遼河はるひ)に気に入られてしまう。小高のエスコート役として、新作腕時計のレセプションパーティーに招待される3人だが、なんと小高は頭上から落下したシャンデリアに直撃し、死亡してしまう。同時に、会場に展示されていた数億円の懐中時計も消えてなくなっていた。小高のそばにいたために、犯人ではないかと疑われた圭は、「犯人はオレじゃない!」と言って逃亡をはかる。しかし圭のスーツのポケットには、消えたはずの懐中時計が入っていて……。

コメントをもっと読む

コメントを書く 投稿の利用規約

(コメント掲載に5分ほどかかる場合があります)

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Kis-My-Ft2 NEWS 小山慶一郎 玉森裕太 関連記事