「そのキャラ、中島健人に譲ったら?」手越祐也のキレのなさに、堂本光一が引退勧告

2015.1.13

「そのキャラ、中島健人に譲ったら?」手越祐也のキレのなさに、堂本光一が鋭い一言

でも健人はこんな衣装を着る無邪気さがないから……

<ジャニタレ掲載紙チェック!!>

新春特大号となる「オリスタ」(オリコン・エンタテインメント)1月19日号は、昨年末に行われた『第65回NHK紅白歌合戦』の詳細レポートなど、年末年始の番組やイベントレポがてんこ盛り!

巻頭のライブレポのページには、12月23日に東京ドームで行われた嵐の『ARASHI LIVE TOUR 2014 THE DIGITALIAN』のもようを掲載。“デジタルとヒューマニズムの融合”をコンセプトにしたこのツアーでは、観客が持つファンライト(うちわ型のLEDライト)の光をコントロールしてデジタル画面風に点滅させるなどのハイテクな演出が好評だったのですが、MCではこの一連の仕掛けについていけないファンからの疑問や苦情に丁寧に応えるメンバーの姿が見られました。

5人の心拍数をリアルタイムでモニター表示する演出については“うちわ(LED)を点けている人の数”だと勘違いするファンも多かったそうですが、普段から心拍数が低めの櫻井翔は「なんか後ろの席の人にまで『櫻井くんがかわいそうなんで赤をつけてもらえますか?』って(ファンからのお願いが)いったらしくて。優しさが痛い!」とボヤいていたそう。ほかにもメンバーの筋肉の力をデジタル化し、力を入れることで照明や映像をコントロールする演出がなされていたのですが、櫻井が「おい、まつもときんに君!」と言う度に松本潤が「やるのかい、やらないのか!? どっちなんだい? や~る~!」となかやまきんに君の物真似で全力で返答。「あのね、マツジュンスゴイと思うのが、この東京の5日間さ、一度も(物真似を)心折れずにやったでしょ」と櫻井が感心しているところに、一度もなかやまきんに君をまともに見たことのない大野智が「鳴るのか!? 鳴らないのか? ん~、鳴~る~!」とかぶせてきて、観客が爆笑! 2人の物真似を受けた櫻井が「次は……ファンライトの話をす~る~!」と言ってみたところ見事にスベるというオチだったのですが、時代を先取りするのは大変なよう……。

今号ではタイムリーな特集「期待の冬ドラマRANKING 2015」が掲載されていますが、ここで栄えある1位に選ばれたのが生田斗真&小栗旬主演の『ウロボロス~この愛こそ、正義。』(1月16日スタート、TBS系)。今号の表紙にも生田が登場し、ドラマについてのインタビューや読者からの質問にも答えています。

インタビューで目を引くのが、基本的にグループに所属せずCDもリリースしないという独自のスタンスについての話題。「『俺も芝居やりたいんですよ』っていう後輩たちがボチボチ出てくるだろうから、そういうコたちにも期待したいし、『自分も生田さんみたいな仕事の仕方がしたいです』って言われるような、希望を持たせられるような仕事をしていきたい」と語っていて、実際に後輩からそういった相談を受けることもあるのだとか。「そういう連中がもっとたくさん出てきたら『こっちの道もあるぜ~』なんつって、側道の方に誘導したい」と冗談半分にインタビューをまとめていましたが、今後は生田のように新しい活動スタイルを目指すジャニーズがどんどん増えていくのかもしれませんね。

今号ではテレビ中継されなかった昨年12月31日の『Johnny’s Countdown 2014-2015』のレポートも12ページにわたって掲載されています。各アーティストや岡本健一&圭人の親子共演といったハイライトシーンが写真たっぷりで紹介されていて、普段はなかなか顔を合わせることのないグループ同士のコラボも新鮮です。

MC紹介ページでは、今年も司会進行役のKinKi Kidsの後輩いじりが炸裂。昨年念願のデビューを飾ったジャニーズWESTを代表して話し出した重岡大毅に対し、堂本剛&光一が両サイドからかわるがわる「鼻つまってる?」とツッコミを入れるなど、安定のトークを展開していたのですが、NEWS手越祐也へのいじりはなかなかストレート。光一の「あの気持ち悪いヤツ(子猫ちゃんトーク)を……」というオファーに応えて、手越が「そろそろNEWSに会えなくて我慢できない子猫ちゃんたちの声が聞こえてきた頃だったので……」と話し始めると、中途半端な王子様ぶりにまずメンバーの小山慶一郎が「もう一声。今のあんまり……(苦笑)」、そして光一も「ちょっと年取った? 手越」とダメ出し。さらには「もうそのキャラ、中島健人に譲ったら?」と毒舌を浴びせていました。当の手越は「2015年、ラブラブしますんでよろしくぅ!」とキメ顔でしめていましたが、いよいよアラサーに突入した手越の巻き返し(?)に期待しましょう!

コメント

  1. 匿名 より 2015年1月13日 9:34 PM

    要するに、嫌われてんじゃない?色んな先輩に嫌われてそうだよ、このトンチキ。
    で、その衣装は何?AV女優の下着かよ。
    NEWSは大人になってもこんなの、普通に、真顔で着るわけ?そら、羞恥に耐えられないヤツは出てくわ。これに比べたら、嵐のスケスケなんか全くどーってことないね。

    >優しさが痛い!」とボヤいていたそう

    バカオタが痛々しくて頭が痛い、ってことね。相変わらず、バカが蔓延ってるな。

    - -

    -
  2. ゆか より 2015年1月14日 12:25 PM

    手越くんと中島くんは私にとって別物!
    今のキャラ辞めないで欲しい

    - -

    -
  3. アイリ より 2015年1月14日 7:38 PM

    手越祐也が王子様キャラやったらめっちゃリアル
    キャラじゃなくてほんとにチャラチャラしてそうで嫌

    - -

    -
コメントをもっと読む

コメントを書く 投稿の利用規約

(コメント掲載に5分ほどかかる場合があります)


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Kinki Kids NEWS Sexy Zone その他ジャニーズ 中島健人 堂本光一 嵐 手越祐也 松本潤 櫻井翔 生田斗真 関連記事

Kinki Kidsのチケット情報