ベストアルバムが絶好調のV6三宅健、浮気したファンに「戻るべき場所はV6でしょ!」

2015.8.7

ベストアルバムが絶好調のV6三宅健、浮気したファンに「戻るべき場所はV6でしょ!」

思えばRIKACOときょうだいって設定がツラかったよね

V6の三宅健が、8月4日に放送されたラジオ番組『三宅健のラヂオ』(bayfm78)で、かつて幅広い世代に愛されていた生活情報バラエティ番組『伊東家の食卓』(日本テレビ系)について言及した。

今年20周年を迎えるV6は、ベストアルバムを発売したことに加えて、8月22日~23日放送の『24時間テレビ38』(同)のメインパーソナリティーを務めることもあり、メディア露出が急増。最近テレビで披露したパフォーマンスでV6の魅力に気付いたファンも多いようで、この日はリスナーから「(V6が出演した)『VS嵐』(フジテレビ系)を見ていて、うっかりV6に射抜かれました。わたしが幼稚園生だったときに、あの『伊東家の食卓』で見ていた健くんが、あんなに格好よく踊り、メンバーとニコニコしながらゲームをしている!」とのメッセージを紹介すると、三宅は「あの時の伏線を今、回収し始めたんだよ。ほら、そういうことなんだよ、刷り込みが大事なんだよ。伊東家刷り込み」と、かつて出演していた番組のイメージがいまになって役立っていることを明かした。

1997年~07年まで10年間放送された『伊東家の食卓』に、三宅は「伊東家」の長男役として出演。同番組の放送開始当初、三宅は18歳。その甘いマスクで、アイドルとして絶大な人気を誇っていた。現在、36歳となった三宅は、相変わらず無邪気さはあるものの、大人の色気も漂い始めた年頃で、当時とのギャップに魅了されてしまう人が多いのかもしれない。14年8月には舞台『炎立つ』に出演し、片岡愛之助や平幹二朗など演技派俳優と肩を並べ、シリアスな演技を見せるなど、役者としても一皮むけたといえるだろう。一方、同年9月から放送された、昼のドラマ『ほっとけない魔女たち』(フジテレビ系)では、年上の女性たちに翻弄される男を演じて、変わらぬ愛らしさが話題となった。かわいさと年相応の色気を使い分けが、三宅のいう「伏線を回収し始めた」ことにつながるのかもしれない。

また、別のリスナーからは「最近、嵐ファンのお母さんが坂本(昌行)くんの歌唱力にやられちゃいました。私も嵐からV6に移ってきた言わば浮気者ですが、V6から離れることは絶対にありません!」というメールも。三宅はそれに対し「そんなことを言ってる子がさ、2〜3週間後にはキンプリ(Mr.King vs Mr.Prince)良いよねって言ってたりするかもしれない。(他のグループに)旅をしたって良いんだよ。いろんな所を旅してごらんって。でも、戻るべき場所はここ(V6)でしょ」と、長く続けているグループだからこその余裕を見せた。

7月29日に発売されたベストアルバム『SUPER Very best』が初週15.2万枚を売り上げ、オリコン週間アルバムランキングで8年ぶりに1位になるなど、再ブレイクを果たしているV6。三宅が言っていたように、これまでのすべての活動が実を結ぼうとしているのが、今の彼らなのかもしれない。“大人なV6”に魅了されるファンは、まだまだ増えそうだ。

コメント

  1. サト より 2015年8月7日 8:30 PM

    『此処から』スゴくいいです!
    健くんと剛くんのソロの所が本当に泣けます。
    曲調と二人のキャラメルボイスがぴったりと合っていて、素敵です。

    - -

    -
  2. ゆう より 2015年8月8日 5:56 PM

    私も『涙のアトが消える頃』でやられました。いつの間にか大人のバラードが歌えるグループになってたんだ!とどっぷりはまってます♪

    - -

    -
  3. 明音 より 2015年9月13日 9:28 AM

    健くんのソロがかわいい

    - -

    -
コメントをもっと読む

コメントを書く 投稿の利用規約

(コメント掲載に5分ほどかかる場合があります)


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

V6 三宅健 関連記事

あなたにおすすめのチケット情報