チャラチャラした藤井流星が楽しめる!? ドラマ『サムライせんせい』を本人が解説

2015.9.18

天然の流星が無事にドラマを紹介できたことに驚き

天然の流星が無事にドラマを紹介できたことに驚き

9月12日深夜に放送されたラジオ番組『bayじゃないか』(bayfm78)は、初組み合わせとなるジャニーズWESTの重岡大毅・藤井流星・濱田崇裕の3人が出演し、濱田が司会に挑戦した。

濱田が進行役を担当することが告げられると、なぜか動揺する藤井と重岡。それもそのはず、濱田はジャニーズWESTのレギュラー番組『リトルトーキョーライフ』(テレビ東京系)でもたどたどしく、話を振られる度にファンも手に汗かく存在。司会の大役を仰せつかった濱田は、「ほんまに頑張らな、あれやで」(重岡)、「ほんま今後に関わってくるからな」(藤井)と2人に声を掛けられて、「ほんま頑張っていこ、マジで」と気合を入れ直している様子。さらに藤井は「この司会がここだけやと思ったらあかん。今後につながると思ってちゃんとやりや」とその後もしつこく濱田を激励していた。

しかし、そのあとに今回の3人のチーム名を決める話題に移ると、藤井と重岡だけが水素水ボトルを持っていたのにもかかわらず、「じゃあ、みんな水素水持ってるから、チーム水素水でいこか」(重岡)「みんな水素水やし」(藤井)と語り、濱田が「いや、俺もってへんし」と置いていくなど、早くも濱田を翻弄する。

続いて、10月にスタートするドラマ『サムライせんせい』(テレビ朝日系)に藤井が出演することが発表されると、重岡と濱田は「おめでとう」と大盛り上がり。同作では、関ジャニ∞錦戸亮が主演を務めていることから、錦戸とかつて『ごめんね青春!』(TBS系)で教師と生徒役という関係で共演していた重岡は「お世話になりましたよ! 錦戸先生にはね!」と話します。

藤井がドラマの内容を説明しようと、錦戸が演じる幕末の志士・武市半平太の名をあげますが、「いや、わかんないっす!」(濱田)、「いや、ちょっと……幕末の武士なんでしょ? 聴いたことないな」(重岡)と、ふたりは歴史にまったく疎い様子。藤井は歴史背景から話しはじめ、ペリーの黒船来航に屈した幕府に対し、攘夷運動を行なった武士の筆頭であったのが半平太だと説明。そしてドラマは、半平太が現代にタイムスリップして、現代社会が抱える問題を彼が斬っていくというコメディタッチの作品であることを解説する。

一方、自身の役について藤井は、「錦戸くんがお世話になる家に住んでいる人」と解説。また、公式サイトに「チャラチャラと自堕落な生活をおくる無職の元ヤンキー。ケンカも弱く虚勢を張っているだけの小心者」と記されているように、おチャラけたキャラクターであることに触れて、濱田は「まあちょっとチャラチャラした流星が見れるドラマになっておりまして」とまとめていた。

藤井は、今年度の4月から放送されていたフジテレビ系ドラマ『ようこそ、わが家へ』でも先輩ジャニーズである嵐の相葉雅紀と共演を果たしており、ドラマ出演は今年2作目。先輩ジャニーズとの共演でどんな成長が見られるか、放送開始が楽しみだ。

コメント

  1. ちぃ より 2015年10月16日 4:50 AM

    サムライせんせい楽しみです!流星は演技力でも評価されている一俳優でもあるので、先輩(特にお世話になり続けている関ジャニ∞)の錦戸くんとの共演ということでお互い刺激しあって錦戸くんの背中をちゃんと見て盗めるもん盗んで成長してWESTに持ち帰ってくれたら幸せです!流星!(๑•̀o•́๑)۶ FIGHT☆

    - -

    -
コメントをもっと読む

コメントを書く 投稿の利用規約

(コメント掲載に5分ほどかかる場合があります)


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

ジャニーズWEST 濱田崇裕 藤井流星 関連記事

あなたにおすすめのチケット情報