「眉毛いじりやがって!」、V6三宅健が井ノ原快彦のマネジャーにツッコミ連発

2015.12.4

「眉毛いじりやがって!」、V6三宅健が井ノ原快彦のマネジャーにツッコミ連発

イジり倒しただけに聞こえたけど、そういう見方もあるということで……

 メンバーはもちろんファンからも愛され、自由奔放な言動で話題を提供してくれるV6三宅健。特にテレビに出演している時は“アウト”な発言も多いのだが、11月30日深夜放送のラジオ番組『三宅健のラヂオ』(bayfm78)でもオモシロ発言が飛び出した。

 リスナーからのメールを読んでいる流れで、V6のマネジャーが番組に登場。普段は井ノ原快彦を担当してるらしいが、この日はたまたま三宅の現場を担当したのこと。「自己紹介しなさい」と三宅に促された後、“ミドルマウンテン”と名乗り、一緒に番組を進めていた。普段一緒に仕事をしないスタッフがいることがうれしいのか、はたまた珍しいのか、この日は幾度となくマネジャーに絡む三宅。「キミはほっそい玉ねぎみたいだな」「眉毛いじりやがって」など、ツッコミを入れながら次々といじり倒す。

 一見、「偉そう」と取れてしまう三宅の発言だが、実は三宅は気遣い屋としても有名。以前、『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)に出演した際も、昨年の紅白歌合戦で演歌歌手の伍代夏子に対し、「伍代さんの後ろで踊らされている」と失言してしまったことへにお詫びの手紙を出し、それを受けた伍代もラジオで「今どきの若い人にしてはとても律儀な方」と語った、というエピソードを披露。

 『ホンマでっか!?TV』(フジテレビ系)に出演した際は、明石家さんまが「(三宅は)私生活では失礼なこと言わへん」と発言している。天真爛漫なキャラが魅力な三宅だけに想像しづらいところもあるが、芸能界の大御所からかわいがられていることや、メンバーから愛されていることを考えると、本当なのであろう。

 今回もマネジャーをイジり倒してはいたが、突然番組に出演することになり愛想笑いしかできないマネジャーを盛り上げようとする三宅なりのパフォーマンスだったもしれない。しかし、マネジャーに対するツッコミが結構キツかったことは否めないが……。

コメント

  1. サト より 2015年12月4日 7:03 PM

    健くんの愛情表現は微笑ましいですよね。
    たくさんの人に愛されるのがよくわかります。

    - -

    -
コメントをもっと読む

コメントを書く 投稿の利用規約

(コメント掲載に5分ほどかかる場合があります)


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

V6 三宅健 関連記事

あなたにおすすめのチケット情報