イジられやすいから!? A.B.C-Z塚田僚一、“オヤジ狩り”の被害を告白

2016.1.9

イジられやすいから!? A.B.C-Z塚田僚一、“オヤジ狩り”の被害を告白

オヤジ狩りに備えて、今日も筋トレに励む塚ちゃん

 Sexy Zoneの佐藤勝利・中島健人とA.B.C-Zのメンバーが、「BEST STAGE」2016年2月号(音楽と人)で、12月11日からスタートしている舞台『JOHNNYS’ World』のインタビューに登場。年下であるSexy Zoneの2人から、A.B.C-Zのあるメンバーがイジられるという被害に遭っていることが判明した。

 A.B.C-Zのメンバーは、1年前にも上演した同作を振り返りながら、佐藤と中島が「大人になった」と、成長をしみじみ感じている様子。すると塚田僚一は「勝利、健人、風磨に『オヤジ狩り~! 塚田狩り~!!』って僕、飛びつかれて。やんちゃだったよ~(笑)」と、昨年彼らから受けた被害を明かす。また、橋本良亮は「特に勝利、大人になった。記者会見のときの勝利の雰囲気とか見てて、(中略)ああいう場での塚ちゃんの扱い方も勝利は分かってる(笑)」と述べると、佐藤は「うん、分かります(笑)」と回答。もはや塚田をイジるのは、佐藤たちにとってもお約束のよう。

 当の塚田自身もそんな扱いを喜んでいるのか、特に中島に関しては、「健人は僕が何かやると必ず笑ってくれるんだよ」「みんなは僕の話あんまり聞いてくれないのに、健人は聞いてくれる!」と発言していた。

 塚田が、中島を気に入っている様子は、「STAGE SQUARE vol.18」(日之出出版)のインタビューでも確認できる。同誌で、塚田は「健人の“セクシー”と、僕の“マッスル”を生かして、『セクシーマッスル』っていう新たなジャンルをコラボするのはどうかな」と、新たなユニット結成を提案。橋本は「何それ(笑)」と一笑に付していたが、中島自身は「えっと…、それはどんなことをするんですか?」と懸命に食らいついていた。

 そんな優しさを見せてくれる中島だが、塚田は、1月2日に東京・帝国劇場内で行なわれた正月恒例のジャニーズ餅つき大会で、舞台出演者全員にお年玉を配ったのにもかかわらず、中島と佐藤にだけは渡さなかったと告白。その理由として「(ふたりは)儲かっているから」と言い、続けて「実は去年、お金を使い過ぎて、家賃を払えなくなってしまって」と懐事情を明かしていた。

 もちろん、Sexy Zoneのメンバーはそんな塚田のダメさも含めて慕っているのだろうが、ジャニーズアイドルとしては本当にそれでいいのだろうかと、心配せずにはいられない新年である。

コメント

  1. 名無しだJ より 2016年1月10日 1:25 AM

    新年から仕事が少ない人たちのほうの心配を先にしてやったら?笑

    - -

    -
  2. 名無しだJ より 2016年1月10日 4:30 AM

    フマケンは赤亀の影響丸出し、特に不細工なくせに世界のイケメンを真似てる方。

    - -

    -
コメントをもっと読む

コメントを書く 投稿の利用規約

(コメント掲載に5分ほどかかる場合があります)


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

A.B.C-Z Sexy Zone 中島健人 佐藤勝利 塚田僚一 橋本良亮 関連記事

Sexy Zoneの関連商品

A.B.C-Zのチケット情報