打ち切り報道の一方で……草なぎ剛「『SMAP×SMAP』を大切にしていきたい」

2016.3.5

打ち切り報道の一方で……草なぎ剛「『SMAP×SMAP』を大切にしていきたい」

スマスマを終わらせたら、ファンが黙っちゃいない


 『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)でのコント「チャレンジ!コップのツヨ子」がネット上で大反響を呼んだSMAP草なぎ剛。雑誌の連載では、同コントの撮影裏話や、5人が出演する『SMAP×SMAP』に対する思いを激白している。

 草なぎは1996年の春から「月刊ザテレビジョン」(KADOKAWA)で「お気楽大好き!」という連載を持ち、3月24日には連載20年を記念した書籍『Okiraku2』(同)を発売。2016年4月号の「月刊ザテレビジョン」には、自らの軌跡と“今”を語るロングインタビューが掲載されている。

 その中で草なぎは、主人公の宅間善人を演じている放送中のドラマ『スペシャリスト』(テレビ朝日系)の話から、「あとお仕事でいえば、最近イイね!とよく言われるのが、“スマスマ”の『コップのツヨ子』。宅間と同じ人がやっているとは思えないというお褒めの言葉も頂いてますよ(笑)」と、近況を報告。

 「コップのツヨ子」は、コップのフチで思わぬ体勢やシチュエーションを楽しむ人気フィギュア「コップのフチ子」をモチーフにしたコントで、OL風の衣装を着た草なぎが指定されたポーズに挑戦するというもの。初回のオンエアは、メンバーが生放送で解散騒動を謝罪した翌週の1月25日。世間の関心が集まる中、同コントが「神企画」「おもしろかった。早く次がみたい!」などと絶賛され、ネット上で大きな話題になった。

 草なぎいわく、あのコントは「自分的には棚からぼたもち的な企画」だそうで、「収録時間がすごく短いの。撮っているのも10分とかだよ。リハーサルもないし、紙に書いてあるポーズを見せられて、これやってくればいいから、だけ。あんなに効率のいい仕事ないな!って(笑)」と、ぶっちゃけトーク。難易度の高いポーズもあるものの「でも、大体できると思う」と自信をのぞかせた。

 「あと移動が、ほらスカートはいてるからさ、思いのほか容易ではなくて。そこはかなり本気出してるよね。“落ちの美学”とでもいうのか、いかに美しく情けなく面白く落ちるかがポイント。狙いと違ったところで落ちるのが一番悲しいよ」と、独自のこだわりを明かす草なぎ。最終的には「僕の運動神経のいいところを瞬時に的確に映し出してくれて、お、剛くん、すごいな!とリアルに感心する企画を、よく考えてくれたなと思って感謝してる。多分(稲垣)吾郎さんにはできないと思うから(笑)」と語っており、「コップのツヨ子」は自身でも満足いく仕上がりになっているようだ。

コメント

  1. 名無しだJ より 2016年3月5日 8:04 PM

    そもそも今だ打ち切って無い事の方がおかしい。
    四十過ぎて若作りしてアイドルしても十代からすれば親じゃん(笑)

    - -

    -
  2. 名無しだJ より 2016年3月6日 2:53 AM

    草なぎくんのこういうどんな時でも(大変な時でも)前向きで真面目でプロ意識の高いところを本当に尊敬します。彼のSMAP愛もビシバシ感じました。事態が良い(彼らが納得のいく)方に向かい心置きなく仕事ができるようになることを祈ります。

    - -

    -
  3. 名無しだJ より 2016年3月6日 1:10 PM

    若い子からしたら、親かも知れないけど私達、おばさん世代には、何時までもアイドルなんです。だから、若作りだろうと若々しくいて欲しい!若い子もおばさんになればわかるよ。皆、年をとる。ジャニーズの若いグループも他事務所のグループもね!

    - -

    -
コメントをもっと読む

コメントを書く 投稿の利用規約

(コメント掲載に5分ほどかかる場合があります)


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

SMAP 草なぎ剛 関連記事

SMAPのチケット情報