【ぶっちゃけ発言】岡田准一「普通の軽い話とかも演りたいんですけど、だんだん軍人か侍」

2016.3.8

【ぶっちゃけ発言】岡田准一「普通の軽い話とかも演りたいんですけど、だんだん軍人か侍」

「おま!」


<ジャニーズ ぶっちゃけ発言>

――ジャニーズのアイドルといえども、やっぱり一人の男。思わずポロリと漏らした発言から、彼らの素の顔が見えるかも!?

■今回の発言者
岡田准一
(V6)

「普通の軽い話とかも演りたいんですけど、だんだん軍人か侍」

 先日、嵐・二宮和也が日本アカデミー賞最優秀主演男優賞を受賞したことにより、二宮の事務所の先輩であり、昨年、同賞と最優秀助演男優賞をW受賞したV6岡田准一にも注目が集まっている。朝日新聞のインタビューでは、「僕らは『なんでジャニーズが芝居しているんだ?』って言われてきた世代なので、もっとジャニーズが俳優としても認められてほしいという思いがある」と熱く語っていた。

 そんな彼が、3月6日放送の『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)にゲスト出演した。この日は“ようこそ! 岡田准一さん、人生のターニングポイントSP”というサブタイトルの通り、岡田のターニングポイントを探るべく、番組MCの雨上がり決死隊・宮迫博之がいろんな角度から切り込んでいく。

 岡田について「人気と実力と強さも兼ね備えている」と紹介し、「めちゃめちゃ、強いってみなさんご存知ですか? (岡田と)同じ格闘技をやっている品川庄司・品川祐が『芸能界で一番強いのは岡田くんだろうな』って」と信憑性のある情報も加えた。ポジティブなイメージが先行する中、笑いを放り込んだのは、ひな壇に座る東野幸治。「ウワサで聞いたんですけど、首から下が寺門ジモンやと……」「V6としてアイドルもやるけど、関西では“ひらパー兄さん”として絶大なる人気」とイジり出し、スタジオは大盛り上がり。「いやいや違います。“超(スーパー)ひらパー兄さん”です」と宮迫が訂正すると、さらにツッコんだ話に。

 岡田は、地元である大阪・枚方市の遊園地『ひらかたパーク』で、園長兼CMキャラクター“超(スーパー)ひらパー兄さん”に就任している。遊園地側からすごく丁寧な熱い手紙をもらい、「地元に貢献できるなら」と承諾したこと、“園長”と“延長”コードをかけたダジャレグッズが存在し、ポスター撮影時に「延長コードの着ぐるみを着て、『超ひらパー兄さんでおま!』(と言った)」という一幕もうれしそうに語った。

コメントをもっと読む

コメントを書く 投稿の利用規約

(コメント掲載に5分ほどかかる場合があります)


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

V6 岡田准一 関連記事

V6のチケット情報