V6三宅健、街で遭遇した女子高生ファンの不思議な行動に「大丈夫かな……」

2016.4.16

V6三宅健、街で遭遇した女子高生ファンの不思議な行動に「大丈夫かな……」

口は悪くとも、根は優しい健ちゃんですから

 ジャニーズタレントの目撃情報は、ファンの関心を引くトピックのひとつ。嵐・櫻井翔の私服がダサいことが判明したり、Kis-My-Ft2の宮田俊哉が秋葉原でアニメ好きに崇められていたり、口コミで伝えられるそれらの情報は、彼らの等身大の姿を伝えてくれる。だが、本人たちにとっては、数少ない休日に街へ出掛けるだけで悩むことも多いよう。

 V6三宅健も、自身がパーソナリティーを務めるラジオ『三宅健のラヂオ』(bayfm)で度々、一般人との接触について話すことが多く、3月7日深夜放送回ではしつこい盗撮の被害に遭ったと漏らしていた。「写真撮ってくださいとか、握手してくださいとか、聞いてくれれば『写真は事務所で怒られちゃうのでダメなんですよ。禁止されてるんで』って言えるんだけど」と話しており、ファンから話しかけられること自体は受け入れている様子。それは三宅に限らず言えることで、ラジオ内でファンと街中で会った時の話をするジャニーズは多い。前述した宮田は、秋葉原で「すみません宮田さんですか? うわー、初めて見た! かっけー!」とファンが声をかけてくれたことをとても喜び、「オレら本人が『写真ごめんなさい』っていうの、難しいよね」と嘆いていたほどだ。

 4月11日深夜放送の同ラジオでも三宅は、不思議な女子高校生と出会ったことを明かしている。歩いていると、2人組の女の子が三宅に気付いたようで、ヒソヒソ話をしているのが聞こえてきたそう。しかし、仕事で急いでいたため気にせずにいると、突然後ろから人が走ってきて、三宅の顔を見てすぐにいなくなってしまったのだとか。その後、三宅が振り返ると、先ほどの女の子が道路にしゃがみこんでいたのだが、急いでいたため状況が全く掴めないまま仕事先へ向かうしかなかったそう。三宅は「どうしたんだろう。大丈夫だったのかな? 気持ち悪くなっちゃったのじゃなければいいんだけど……」と、彼女たちを案じていた。

 また、三宅は友人からの目撃情報も絶えないそうで、先日は渋谷のスクランブル交差点を歩いてる姿を見られたそう。友人から、颯爽と歩く姿を見て声をかける暇がなかったと言われた三宅は、「渋谷なんてゆったり歩いている場合じゃないだろう」と、返していた。

 街を歩くだけで目立ってしまうのは、人気ジャニーズタレントの宿命。4月8日の『国分太一のRadio Box』(JFN)では、リスナーから「TOKIOの場合は田舎にいくにつれ、会えるのではないかとワクワクする」と他のジャニーズとは違ったイメージを持たれていたが、実際にジャニーズが渋谷にいるという情報をラジオで知ると、行くたびにソワソワしてしまうファンも多いのではないだろうか。ただ、実際に会って先述の女子高生のような反応をすると、本人が後々気にしてしまいそうなので、もし話しかけるなら正面からファンであることを告げるのが良さそうだ。

コメントをもっと読む

コメントを書く 投稿の利用規約

(コメント掲載に5分ほどかかる場合があります)


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

V6 三宅健 関連記事

あなたにおすすめのチケット情報