佐藤アツヒロ、19年ぶりに連ドラ出演! 3枚目を演じるも、「普通にしゃべると2枚目になっちゃう」

2016.5.14

佐藤アツヒロ、19年ぶりに連ドラ出演! 3枚目を演じるも、「普通にしゃべると2枚目になっちゃう」

中居くんも喜んでるはず!

 5月12日に放送された『早子先生、結婚するって本当ですか?』(フジテレビ系)に、連続ドラマ出演は約19年ぶりとなる元光GENJIの佐藤アツヒロがゲスト出演した。

 グループ解散後は俳優業がメインとなった佐藤。1997年に昼ドラ『砂の城』(フジテレビ系)に主演したが、00年に舞台『ララバイまたは百年の子守唄 ~ハッシャ・バイ~より』で初舞台を踏んでからは活動の中心を舞台へ移し、テレビ出演は単発ドラマが中心だった。

 そんな中、佐藤は15年9月に放送された『ナカイの窓 ゴールデンスペシャル』(日本テレビ系)に登場。約20年ぶりの共演となる“ほぼ同期”のSMAP中居正広との軽妙なやりとりに、昔からのファンは大感激。昔と変わらぬ美貌に、テレビ出演増加を望む声が高まる中で発表された今回のドラマ。ファンとしてはうれしい限りだが、本人は驚きや戸惑いのほうが勝っていたようだ。

 5月12日に放送された情報バラエティ『ノンストップ!』(フジテレビ系)では、佐藤を直撃。劇中、女子力ゼロの独身教師である主人公・立木早子と運命的な出会いをする、ちょっとおバカだが積極的な独身男性を演じた佐藤。出演のオファーがきたときは、「うれしかったですよ」と言いつつ、 “積極的な3枚目”を演じるのには苦労したそう。なんでも、「僕が普通にしゃべると2枚目になっちゃう」ということに気がついたというのだ。「『普通にやらないでください』っていうことをいっぱい言われました」という佐藤は、意識的に「変なことしよう」と思いながら演じたのだとか。自ら“2枚目”だとさらりと言ってのけたことにスタジオは爆笑だったが、本人は至ってまじめに語っていた。

コメントをもっと読む

コメントを書く 投稿の利用規約

(コメント掲載に5分ほどかかる場合があります)


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

SMAP その他 その他ジャニーズ 中居正広 関連記事

SMAPのチケット情報