「すごく高貴な、眩しい存在」! KinKi KidsがSMAPへの畏敬の念を告白

2016.7.15

堂本剛

いつだってSMAP兄さんへの愛全開などつよ様

 7月20日に新曲「薔薇と太陽」をリリースするKinKi Kidsが、「SPA!」7/19・26合併号(扶桑社)のインタビューに登場。CDデビュー20周年イヤーに突入した彼らがこれまでの活動を振り返る中で、先輩SMAPに言及し、ファンの感動を呼んでいる。

 1997年にシングル「硝子の少年」でデビューし、以後はオリコンチャート初登場1位の連続記録を更新し続けるなど、変わらぬ人気を維持しているKinKi Kids。ソロでは堂本光一が主演ミュージカル『SHOCK』シリーズをライフワークにする一方、堂本剛もソロアーティストとしてももいろクローバーZに楽曲提供するなど、互いのスタイルを守りながらもKinKi Kidsのブランドを大切にし、独自の世界観を築いている。

 そんな2人は「SPA!」のインタビューで、「ちなみにお二人にとってロールモデル的な存在はいらっしゃいますか?」という質問に対して、剛が「僕らにとってお兄ちゃん的存在はSMAP兄さんですかね」と、回答。剛は昨年発売の「オリスタ」9月7日号(オリコン・エンタテインメント)でも、SMAPについて「テレビで拝見するだけで急に元気が出てきたりする。そういう不思議な力を持ってるんですよね」と話すなど、折にふれてSMAPへの思いを公にしていたが、今回の「SPA!」でもその一途な思いを告白。
 
  “SMAP兄さん”は歌番組で会った際、すれ違いざまに「元気にしてんのか?」と声をかけてくれることを明かした上で、「お兄ちゃんの言うことは絶対じゃないですけど、それくらい偉大な人たちなので、そのオリジナリティとか輝きとか、強烈な説得力とかにやっぱり憧れてしまいます」と熱弁。SMAPを尊敬しているとはいえ、KinKi Kidsの場合は人数やカラーも違うことから、「同じことは僕らにはできない」と考えているという。「でも、僕らには僕らの輝き方がある。それに気づかせてくれるくらいの、すごく高貴な、眩しい存在なんでね。そういう光を感じながら、自分たちはどんなふうに光ることができるんだろうと進歩を重ねてきたんです」と、KinKi KidsにとってSMAPが“とてつもなく大きい存在”であると主張していた。

コメント

  1. 名無しだJ より 2016年7月15日 11:17 AM

    SMAPは先駆者であり開拓者。
    その存在の大きさや尊さを失ってから気付くには遅すぎる。
    kinkiの二人の説得力ハンパない。
    本当にまた音楽番組出てるSMAPが観たい。後輩達とも絡んでほしい。

    - -

    -
  2. 名無しだJ より 2016年7月15日 4:03 PM

    ※1
    また信者が沸いてるよ(笑)何が開拓者だ飯島が撒き散らしたマルチタレント(笑)という名の不幸の始まりだろ、歌番組等のキャスティングが歪な傾向生んだのもコイツ等のせい。w-inds.ファンが怒るのも理解出来るわ。特に中居は共演者イジメまくってて何が楽しいのか

    - -

    -
  3. 名無しだJ より 2016年7月15日 4:18 PM

    信者も何もここそういうページでしょ?
    SMAPファンがSMAP推しのコメント書いて何が悪い?
    今、SMAP危機でファンが守ろうとして何が悪い?嫌なら見ないでください。

    - -

    -
コメントをもっと読む

コメントを書く 投稿の利用規約

(コメント掲載に5分ほどかかる場合があります)


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Kinki Kids SMAP 中居正広 堂本光一 堂本剛 木村拓哉 稲垣吾郎 草なぎ剛 香取慎吾 関連記事

Kinki Kidsのチケット情報