タッキー&翼の滝沢秀明がジャニーズJr.時代、嵐・大野智にずっと言えなかった“恨み”とは……

2016.8.26

大野智

「え? ほしかったの?」

 「ジャニーズJr.黄金期」真っ只中の1998年に放送されていた、Jr.メインのバラエティ番組『8時だJ』(テレビ朝日系)。当時、Jr.の筆頭格だったタッキー&翼の滝沢秀明が司会を務めていた。同番組には、現在滝沢と共にユニットを組む今井翼や、嵐メンバーが出演しており、彼らが行動を共にすることが多かったのは、度々明かされてきた。

 滝沢がメインパーソナリティーを務めるラジオ『タッキーの滝沢電波城』(ニッポン放送)の「ジャニーズものまねコンプリート」のコーナーでは、8月6日放送では嵐・櫻井翔、13日放送分では嵐・二宮和也、20日放送回では、嵐のリーダー大野智のものまねが披露された。

 滝沢は、大野が半年先輩であることを明かし、「帰る方向が一緒で、よく電車に乗って2人で帰っていた。しょっちゅう一緒に行動していました」と、Jr.時代を振り返る。しかし、滝沢いわく「最近は、あんまり会ってなくて。V6の20周年の時にカラオケみんなで行ったりして、それが久々でしたけどね」と、やはり最近は以前ほど会えていない様子。

 同ラジオでは以前、2015年11月1日に開催したV6の20周年ライブ『V6 LIVE TOUR ‐SINCE1995~FOREVER‐』の後に、Jr.時代にV6のバックダンサーを務めていた嵐、「4TOPS」こと生田斗真、山下智久、風間俊介、長谷川純らと集まったことを明かしており、その後盛り上がった一部メンバーでカラオケに行った話をしていた。滝沢はその席で「また2人で飲みに行こうね~という話もしました」と、大野と約束したことも今回の放送で話していた。

コメントをもっと読む

コメントを書く 投稿の利用規約

(コメント掲載に5分ほどかかる場合があります)


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

タッキー&翼 大野智 嵐 滝沢秀明 関連記事

あなたにおすすめのチケット情報