リオパラリンピックの手話放送が好評の三宅健、手話を学ぶ難しさを語る

2016.9.18

三宅健

世の中に、健ちゃんがかわいいだけじゃないとバレたぞ!

 V6三宅健は、プライベートで手話教室に通い始め、いまでは『みんなの手話』(NHK Eテレ)のナビゲーターや、現在放送中の『みんなで応援!リオパラリンピック』(同)のメインパーソナリティーを務めるなど、手話を使った活躍が目立っている。実際に『『みんなで応援~』を見た人からは、「流れるようにエレガント」「三宅健の手話が上手なうえに格好良さある」と好評を博している。そんな三宅が、9月12日深夜に放送されたラジオ番組『三宅健のラヂオ』(bayfm)で、手話を学ぶ難しさを語った。

 リスナーから「友達が、健くんに憧れて手話通訳士という夢を持ったと教えてくれました。私も手話でろうの子どもたちのお手伝いができる教師になりたいので、その友達とは今では一緒に健くんの手話を見ながら練習したり、V6の曲を聞いたりする仲です。手話を練習している人にアドバイスやメッセージをお願いできないでしょうか」というメールが届いた。

 このメッセージに感動した三宅は、「すごいね、手話通訳士だって! 国家試験ですよ」と興奮気味に話し始め、「政見放送や、国会の中継でも片隅に小窓に出てくる役割を担うってことですよ。しゃべってることを手話でその場で通訳しなければいけないわけですから、相当難しいですよ」と、手話通訳士の難しさを解説していた。ちなみに今年1月に発表されたデータによると、前回の手話通訳技能認定試験は1,076人の受験者に対し、合格者は23人。合格率は2.1%で、どれほど難しい試験かがわかる。

 三宅は「僕がアドバイス出来ることなんてなかなか無いですけどね」と言いながらも、「それこそ10年ぐらい前になりますけど、3年間、区の講習会に通って、手話を週1回の勉強で学びましたけど、そんなに簡単に習得できるものじゃないので、多少単語をしゃべれるようになったぐらいのレベルで。区で講習会を受けると、その後は区の登録試験っていうのがあるんですけど、僕は忙しくてその試験を受けられなくて、そのまま勉強をしなくなっちゃったんですよ」と、手話の勉強を一度断念した過去を明かした。

コメント

  1. 名無しだJ より 2016年9月18日 8:51 AM

    健くんの努力が認められるのが、本当に嬉しいです。

    - -

    -
  2. 名無しだJ より 2016年9月18日 4:41 PM

    NEWSの小山くんも
    関ジャニの安田君も
    披露する場がないだけで手話出来るよね!

    手話番組やってて出来ない方がおかしいけど

    - -

    -
  3. 名無しだJ より 2016年9月22日 12:36 AM

    毎週見てます!三宅さん本当に上手で憧れます。

    - -

    -
コメントをもっと読む

コメントを書く 投稿の利用規約

(コメント掲載に5分ほどかかる場合があります)


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

V6 三宅健 関連記事

あなたにおすすめのチケット情報