稲垣吾郎の『ストスマ』も存続危機!? ファンが番組を熱く希望するワケ

2016.9.22

稲垣吾郎

吾郎さんの声にはヒーリング効果もありので、存続をぜひ!

 8月30日、あるSMAPファンが「理由は言えない」と前置きしながら、SMAP草なぎ剛と香取慎吾がパーソナリティーを務めるラジオ『SMAP POWER SPLASH』(bayfm78、以下『パワスプ』)の番組存続を求める意見を番組に送るよう、Twitterで呼びかけたことが話題となった。ファンは「一体なにがあったの?」と戸惑いつつも、メールやハガキで「存続希望」の意思を番組に伝え続けている。

 その後、9月12日に放送された『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)では、草なぎが若手俳優たちと共に長野県・八ヶ岳登頂を目指す「草なぎ剛のイケメン登山部」という企画が行われた。途中、“やまびこポイント”に到着した一行は、「今1番伝えたいことを叫ぶ」という流れになり、俳優陣は出演映画や舞台の宣伝を順番に叫んでいた。そして草なぎは、「日曜夜7時、『SMAP POWER SPLASH』。香取くんとラジオやってま~す!」と、テレビ番組にもかかわらず、ラジオの宣伝を行っていた。

 この草なぎの発言はファンに違和感を与えたが、『スマスマ』の収録日が8月24日~25日、そして『パワスプ』の存続を呼びかけるツイートが30日に投稿されていることから、「番組存続の危機」を草なぎ自ら訴えたのではないかと、ファンは推測。現在も『パワスプ』の存続を訴える行動を続けている。

 そんな中、20日には稲垣吾郎がパーソナリティーを務めるラジオ『稲垣吾郎のSTOP THE SMAP』(以下『ストスマ』)について、文化放送から「1月以降の放送は決まっていない」という発表があった。編成担当の長谷川実取締役は、「12月まではそのままの通りということで。1月以降は決まっておらずというのが現状です」と説明し、三木明博社長は「総合的に判断して番組をどうするか、編成を含めて全社的に考えて決めたい。最終的な結論は出ていない」としている。両氏とも、SMAP解散後も番組が続くとは明言しておらず、『パワスプ』に続き『ストスマ』も終了の危機にあることがわかった。

コメント

  1. 名無しだJ より 2016年9月22日 6:23 PM

    ジュリーが平成を使えと命令している。どこまでも汚いジャニーズ事務所

    - -

    -
コメントをもっと読む

コメントを書く 投稿の利用規約

(コメント掲載に5分ほどかかる場合があります)


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

SMAP 稲垣吾郎 草なぎ剛 香取慎吾 関連記事

SMAPのチケット情報