【アンケート結果】『24時間テレビ』で放送されたドラマの中で、最も印象に残っている作品は?

2016.10.1

山田涼介

その演技力、月9でも発揮しちゃって!!

 9月7日~14日に実施したアンケート「『24時間テレビ』で放送されたドラマの中で、最も印象に残っている作品は?」にたくさんの投票をいただきまして、ありがとうございました。
 これまで多くのジャニーズアイドルたちが出演してきた『24時間テレビ』(日本テレビ系)のドラマですが、いずれも視聴率は20%前後と高視聴率を獲得しており、ファンはもちろん多くの視聴者から注目を集め続けています。
 そんな中でも、ジャニ研読者が選んだ「最も印象に残っている作品」は、一体どの作品だったのでしょうか。早速結果を見てみましょう。

■第7位 長瀬智也主演『みぽりんのえくぼ』(2010) 11票

 中学生になったばかりの「みぽりん」が、白血病を患い入院し、骨髄移植を受ける。奇跡的に完治したものの、今度は脳腫瘍が見つかってしまうというもの。長瀬は「みぽりん」の父親役を演じています。

 「今私がこうなったらどうなるんだろう……とかいろいろ考えさせられたから」と、深く感情移入しながら見た、というコメントがあり、長瀬をはじめ実力派キャストたちの演技が光るドラマだったようです。

■第6位 村上信五主演『生きてるだけで なんくるないさ』(2011) 28票

 「数十万人に1人」と言われる悪性腫瘍に侵され、急性骨髄性白血病などの大病に幾度も見舞われた、男性の闘病生活と、それを支え続けた家族や友人の思いをつづった手記が原作。主人公を演じたのは村上ですが、ドラマには関ジャニ∞全員が出演したことでも話題になりました。

 コメント欄にも「エイトが全員出てくるからとても印象に残っています!」「村上くんの演技も上手だった! メンバーも全員出ていたし最高すぎた!」と、メンバーの共演が印象深い、といった声がありました。

コメント

  1. 名無しだJ より 2016年10月2日 12:48 AM

    山田ってどう見ても俳優向きじゃないよ(笑)
    あんなちんちくりんでよく俳優やらすな。

    - -

    -
  2. 名無しだJ より 2016年10月2日 2:45 AM

    演技?

    - -

    -
  3. 名無しだJ より 2016年10月2日 3:53 AM

    賛否両論だけど、演技に対する姿勢は他の人の何倍も努力してる人だと思った。
    24時間の、激ヤセはほかの人じゃ真似できねーよ。

    - -

    -
コメントをもっと読む

コメントを書く 投稿の利用規約

(コメント掲載に5分ほどかかる場合があります)


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Hey!Say!JUMP NEWS TOKIO 二宮和也 加藤シゲアキ 大倉忠義 大野智 山田涼介 嵐 村上信五 長瀬智也 関ジャニ∞ 関連記事

Hey!Say!JUMPのチケット情報