「BABA嵐」が、二宮と相葉の「にのあい」のイチャイチャの場に!?

2016.10.16

松岡昌宏、相葉雅紀

相葉ちゃんは、MABOともイチャイチャできる逸材

 10月13日に放送された『VS嵐』(フジテレビ系)にて、恒例企画「BABA嵐」が行われた。これは、4人1組でトランプゲームのババ抜きをするだけなのだが、勝者を決めるのではなく、もっとも弱い“最弱王”を決める戦いなのだ。

 特別ルールとして、自分の手札にジョーカーが来た場合のみ相手とカードを交換できる「シャッフタイム」を発動させることができる。ただし、そのチャンスは1人1回のみで、1対1の勝負になった場合は発動できない。また、交換する相手はサイコロで無作為に決まるため、ジョーカーがそのまま自分の手元に残る可能性も。

 今回は嵐の対戦相手として、フジテレビ系の新ドラマや新作映画に出演する俳優陣が登場。予選1組目には二宮和也、2組目に相葉雅紀と松本潤、3組目に大野智と櫻井翔が登場した。これまで、嵐メンバーの中では唯一二宮だけ“最弱王”になったことがなく、相葉は“最弱王3連覇”を達成している。そんな2人がそれぞれのチームでビリとなったため、決勝戦で争うことに。しかもここに櫻井が入り、嵐3人が揃ってしまう不名誉な結果に。さらに前回“最弱王”に輝いた、ロンドンブーツ田村淳が4人目として参戦した。

 最初にババを持った相葉だが、すぐに田村がババを引き、さらに「シャッフルタイム」の発動で二宮の手元に渡る。その後、またすぐに櫻井のもとにババが来て、しばらくそこにとどまる。

 そうこうしている間に田村が上がり、いつの間にか櫻井も最後の手札にババを残すのみとなる。必然的に相葉が櫻井のババを引くこととなり、二宮との一騎打ちが始まる。

コメント

  1. 名無しだJ より 2016年10月18日 8:30 AM

    にのあいはお互いが別格の存在ですからね(笑)

    - -

    -
コメントをもっと読む

コメントを書く 投稿の利用規約

(コメント掲載に5分ほどかかる場合があります)


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

二宮和也 嵐 相葉雅紀 関連記事

あなたにおすすめのチケット情報