Hey!Say!JUMPの「Fantastic Time」、知念のソロラップは収録当日に生まれたもの!

2016.10.24

知念侑李

「サクラップ」ならぬ「チネラップ」誕生の瞬間

 10月26日に17枚目となるニューシングル「Fantastic Time」を発売するHey!Say!JUMP。同曲は、アニメ『タイムボカン24』(読売テレビ・日本テレビ系)のオープニングテーマとなっており、過去と未来をつなぐ“今”にときめきながら、力強く前へ突き進もうというメッセージが込められている。

 初回限定盤には、同曲のビデオクリップとメイキング映像、“Practice Time”(メンバー振付ビデオ)が収録されており、通常盤の初回プレスには「Never Let You Go」「静寂の朝、君といる世界。」が追加収録されているほか、メンバーがお互いに撮影し合った写真などを含む“FANtastic フォトブック”が封入されている。通常盤には表題曲に加え、「Never Let You Go」「ワンダーロード」「What A Feeling」が収められている。

 同曲はアップテンポなエレクトロサウンドに乗せた激しい踊りで、現在行われている『Hey!Say!JUMP LIVE TOUR 2016 DEAR.』で披露されたときには、ファンからも「カッコイイ」と賞賛されていた。「月刊ソングス」2016年11月号(ドレミ楽譜出版)では、同曲のレコーディングや振付秘話などが明かされた。

 同誌で知念侑李は「実はJUMPがテレビアニメの主題歌を担当させていただくのは、初めてなんですよ」とコメントし、続いて八乙女光が「毎週、決まった時間にテレビから僕らの歌が流れるのは嬉しいですね」と喜びを露わにした。最初にデモを聞いた時に「これは、かなり踊ることになりそうだな、と覚悟しました(笑)」と知念が話すとおり、ダンスは相当ハードなものになったようだ。八乙女は「フォーメーションが、どんどん変わっていくんですよ。何度も見たくなるような個性的な振付だと思います」とパフォーマンスの魅力を語り、知念は「覚えるのにかなり苦労しました」と漏らした。

コメント

  1. 名無しだJ より 2016年10月26日 11:20 AM

    - -

    -
コメントをもっと読む

コメントを書く 投稿の利用規約

(コメント掲載に5分ほどかかる場合があります)


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Hey!Say!JUMP 伊野尾慧 八乙女光 有岡大貴 知念侑李 関連記事

Hey!Say!JUMPのチケット情報