V6の三宅健、「アイドルならではの世代交代」とバク転卒業を改めて宣言!

2016.12.3

V6

「オレたちいっつも死に物狂いでやってるもんね~?」

 昨年放送された、『ベストアーティスト2015』(日本テレビ系)でメンバー全員での見事なバク転を披露したV6。メンバーの三宅は、自身がパーソナリティを務めるラジオ番組『三宅健のラヂオ』(bayfm、2015年3月3日深夜放送回)にて、アクロバットは後輩グループのA.B.C-Zに任せて引退するとコメントし、話題になった。「だって練習とかしないんだからさ。体操選手なんてさ、毎日毎日宙を舞う練習を散々して、あの素晴らしいパフォーマンスができるわけでしょ。僕らなんて年に1度あるかないかでやってるわけだからさ、いつそういった事故が起きてもおかしくない、本当に。たまたまケガしてないだけだと思うよ」と、ぶっつけ本番で披露していることを明かした。

 11月28日深夜に放送された同番組では『ベストアーティスト2016』の話になり、マネジャーが「そういえば、去年は6人でバク転しましたよね」と話を振るも、三宅は「そうだっけ?」と覚えてないよう。しかし、「もう二度とやらないでしょ」と、改めてバク転卒業を明言した。

 「今だっていっぱいアイドル卒業してるじゃん? ももち(嗣永桃子)だって(ハロー!プロジェクト)卒業するんだろう? アイドルは結構いろんなのやってるじゃん、ぱるる(島崎遥香)やこじはる(小嶋陽菜)が(AKB48)卒業とかさ」と、ほかのアイドルの卒業を例に挙げた。

 「だから当然の如く、僕たちだってバク転を卒業しますよ。アイドルならではの世代交代みたいなわけでしょ? 卒業っていうのはさ」と持論を展開し、「ジャニーズでも、“アクロバットって言えばV6”みたいな感じになってた時期もありましたけども、やっぱりそれはもっともっと体の(自由が)利くね、足腰の強い20代の後輩たちに譲って、(僕たちは)バク転を卒業します」と力強く宣言。

コメント

  1. 名無しだJ より 2016年12月4日 12:08 AM

    40代周辺ながらメンバー全員がスマートでスッキリしたスタイル、もたつきのない機敏な動き、でも大人のこなれ感があるV6の雰囲気はカッコ良くて大好き。だけど危険と隣り合わせの大技に恐怖感があるなら無理強いは出来ないかな。アクロバット無しでも素敵なダンスをこれからも見せてほしい。

    - -

    -
コメントをもっと読む

コメントを書く 投稿の利用規約

(コメント掲載に5分ほどかかる場合があります)

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

V6 三宅健 関連記事

あなたにおすすめのチケット情報