本番中にメンバーと電話!? いま振り返りたい、木村拓哉とメンバーの仲良しエピソード(90年代編)

2016.12.23

SMAP

木村くんは慎吾ちゃんのパパだったのね……!?

 1988年4月に結成、91年9月9日にCDデビューしたSMAPが、まもなく約25年の歴史を閉じようとしている。「チーフマネジャーの退職」「派閥問題」などさまざまな原因が挙げられているが、決定的ともいわれているのが「メンバーの不仲」。しかしファンが見守ってきた日々は、「不仲」とはかけ離れたものだった。そこで、SMAPのメンバー仲を振り返るべく、思わず頬が緩んでしまうようなエピソードをわずかながらも紹介したい。木村拓哉とメンバーの仲良しエピソード(90年代編)をプレイバック!

【木村拓哉×中居正広】

・高校時代、中居とその彼女、木村と木村を好きだった女性と某テーマパークでダブルデートをしていたときのこと。実は木村は好意を寄せられている女性には興味がなく、中居もそれに気がついていたよう。ジェットコースターに4人で乗車した際、なぜか木村と中居の彼女がとなりに並んで座り、楽しそうにしていたとか。その様子を見た中居は「彼女が木村に取られるんじゃないか」と不安になった……という話を、2002年に放送された『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)で中居がしたところ、「おまえ、言えよ!」と、木村が時を越えてツッコミを入れていた。

・1995年に放送されていた『SMAPのがんばりましょう』(フジテレビ系)のトークコーナーにて、自分のまわりにSMAPがいることが「うらやましいことだと思わない?」とメンバーに聞く木村。中居が「なにが?」と聞き返すと、「たとえばさ、日本の中居くんのファンっているじゃない。絶対オレのことうらやましいゼ」と誇らしげにファンを挑発。さらに、中居の腕に自分の腕をくっつけ、「ほら、当たってるもん!」とイチャイチャ。ちなみにこのあと、香取慎吾が「木村くんのこと好きな人もいっぱいいる」と言いながら、木村に抱きつくという展開になっていた。

・『SMAP×SMAP』“伝説のコント”と言われる「スマロビアより愛をこめて」。世界一の軍事大国“スマロビア”にある、水爆の100倍の破壊力を持つ新型爆弾“スマッポP2”が開発された。それを奪おうとする邪悪な集団SMASHが、スマロビア大統領の娘(女装した中居)を誘拐し、“スマッポP2”との交換を要求。彼女を助けるため、情報部員ジェームズ・キムーラ(木村)がSMASHのアジトに潜入する……という内容の、メンバー全員出演コントだ。娘とキムーラは恋仲という設定だけでもファンは大喜びなのだが、悪ノリした2人は抱き合ったり、娘がキムーラにまたがって座ったりと、イチャイチャし放題であった。

【木村拓哉×稲垣吾郎】

・2人は、1987年11月に行われた同じオーディションを受けてジャニーズ事務所に入所する。最初に会ったときの印象を聞かれ、木村「ウッドボタンのダッフルコート。ポッシュボーイの帽子かぶってた。存在感あったよ」、稲垣「ラーメン屋じゃなかったっけ? すごいお兄さんに感じた。カーキ色のMA-1を着てて」と答えていた。公私共に付き合いがあり、よく2人で出かけていた。

・木村がジャニーズ事務所に入所してから初めてサインを書いたのは稲垣の姉。

・自宅の洗濯機が壊れてしまい、コインランドリーに通っていることをメンバーに話した木村。「ダサイ!」とバカにされる中、稲垣だけは「持ってきなよ、洗ってやるから」と木村に優しかった。

・誕生日でもないのに、稲垣が「これすごい似合うと思う」と言って、ティアドロップ型のサングラスを木村にプレゼント。「行く先々でそれ似合ってますねって言われるの」とごきげんな木村だが、どこで買ったのか聞かれると「渋谷で買った」と答えていたのだとか。これにショックを受けていた稲垣が抗議すると、すかさず「ウソだよ、言うよ。稲垣吾郎が買ってきてくれたって!」と木村。ただただ稲垣をイジりたかっただけのようだ。

コメントをもっと読む

コメントを書く 投稿の利用規約

(コメント掲載に5分ほどかかる場合があります)

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

SMAP 中居正広 木村拓哉 稲垣吾郎 草なぎ剛 香取慎吾 関連記事

あなたにおすすめのチケット情報