木村拓哉が新連載で、「何かを発信しても、うまく伝わらない」と弱気発言

2016.12.18

木村拓哉

兄さんにはいつも笑っていてほしいよ

 サーフマガジン「NALU」2017年1月号(エイ出版社)より、SMAP木村拓哉の新連載「THE SURFING DISCOVERY/木村拓哉、海辺の時間。」がスタートした。記念すべき第1回は、サーフィン界のレジェンド・川井幹雄氏と対談しており、2人の出会いやサーフィンにまつわるエピソードを展開。その中で、世間を驚かせた騒動の渦中も、サーフィンが心の支えになったことを語っている。

 以前からサーフィン好きを公言している木村。新連載は「気になるサーファーとセッションを繰り広げる」という内容だが、巻頭のプロローグでは“サーファー 木村拓哉”としてサーフィンに対する思いを明かしている。海に来る人々は普段どんな仕事をしていようとも「境界線」がないと主張した上で、「芸能の世界にいる自分には、それもまた心地いい。そんなサーファーとしての価値観は太い柱となり、ツラい時期でも僕を支えてくれている。どんな時も、腐らずに居させてくれたのはサーフィンだった」と告白。国民的スターとして世間の注目を浴びる一方、海に来れば周囲の人が一個人として接してくれるため、木村にとってサーフィンはリフレッシュできる趣味の1つなのだろう。

 また、木村は川井氏との対談で、自身の現状についても言及。SMAPといえば、チーフマネジャー・飯島三智氏とともにジャニーズ事務所からの独立を検討するも、最終的に木村がジャニーズ残留を宣言し、今年1月の“分裂危機”報道につながったとされている。5人は『SMAP×SMAP』(フジテレビ系、1月18日放送)内で活動継続を表明したものの、悲壮な表情の4人とは対照的に、木村が明るい様子でセンターポジションに立っていたことなどから、ネット上で批判が噴出。木村に関するネガティブな報道も増え、世間では「仲間を見捨てた裏切り者」という味方も強まっていった。

 こうした報道によって、一部では“激ヤセ”も心配されていた木村だが、「世の中を騒がせてしまったような出来事が自分の身近に、自分が含まれた中であったりした時に、波乗りをやっていてよかったなと思った。やってなかったら、多分無理だったと思う。きっと終わりだったような気がする。何かを発信しても、うまく伝わらない状況が今でも続いているけど…」と意味深にコメント。これは解散騒動を指していると思われるが、「何かを発信しても、うまく伝わらない状況」という一言に、木村なりの葛藤が垣間見える。しかし、そんな状態でも海に入っている時や、そこで出会う人々との交流で休息ができたようだ。

コメント

  1. 名無しだJ より 2016年12月18日 5:23 PM

    毎日毎日SMAPガー!ってうんざりだわ

    - -

    -
  2. 名無しだJ より 2016年12月18日 5:27 PM

    本当に木村くんの言動は悪意のある受け取り方をされ、SMAPのファンを名乗る人達に叩かれ…それなのにファンのために踏ん張ってくれている木村くん。伝わる人にはちゃんと伝わってます。木村くんにサーフィンがあってよかった。ありがとう!

    - -

    -
  3. 名無しだJ より 2016年12月18日 6:02 PM

    敵対する勢力が、故意に伝えないよう、悪意で潰すように仕向けているからですよ、この一年流れを追跡して、明白になりました。木村拓哉を応援する一般人は、声や、ネットには反映されないだけ。頑張れ‼︎木村拓哉‼︎

    - -

    -
  4. 名無しだJ より 2016年12月18日 6:56 PM

    特にSMAPファンというわけではないけど、SMAPを1対4にもっていく報道に触れると切ない気持ちになったこの1年
    SMAP5人ともがんばれ!25YEARSのアルバム予約したよ!

    - -

    -
  5. 名無しだJ より 2016年12月18日 7:24 PM

    キムタクも事務所に押されても回復は難しいと思います
    事務所がキムタクだけを守るから余計に浮いて見えるのです
    公開謝罪の時に木村君のおかげでここに立てていますみたいな草薙の言葉
    全部事務所の台本だけど、あの時で彼は終わりました
    家族を持つものとしての決断だったのでしょうが
    あんな会見を見せられた者としては裏切者というイメージが消えません
    悪い人ではないと思いますが

    - -

    -
  6. 名無しだJ より 2016年12月19日 5:21 AM

    記事読んでサーフィンに謝れと思ってしまった

    - -

    -
  7. 名無しだJ より 2016年12月20日 5:56 AM

    ブラック企業に屈するような男がHEROとか正義感あふれる役を演じても興ざめする。
    メリーやジュリみたいな基地外ババアが日本社会を衰退させてるんだよ。
    よって世論は反事務所+反木村になったんだけど、まだ気づかないの?

    - -

    -
コメントをもっと読む

コメントを書く 投稿の利用規約

(コメント掲載に5分ほどかかる場合があります)

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

木村拓哉 関連記事

あなたにおすすめのチケット情報