自分より稲垣吾郎がモテないことを心配! いま振り返りたい、草なぎ剛とメンバーの仲良しエピソード(2000年以降編)

2016.12.29

草なぎ剛

ジャイアン3人組に囲まれても平和な世界を築く“ロハス”コンビ

 1988年4月に結成、91年9月9日にCDデビューしたSMAPが、まもなく約25年の歴史を閉じようとしている。「チーフマネジャーの退職」「派閥問題」などさまざまな原因が挙げられているが、決定的ともいわれているのが「メンバーの不仲」。しかしファンが見守ってきた日々は、「不仲」とはかけ離れたものだった。そこで、SMAPのメンバー仲を振り返るべく、思わず頬が緩んでしまうようなエピソードをわずかながらも紹介したい。草なぎ剛とメンバーの仲良しエピソード(2000年以降編)をプレイバック!

【草なぎ剛×中居正広】

・「メンバーは、みんな根がやさしくて、忙しいときほど気を使ってくれるんだ」と、2008年発売のアイドル誌「ポポロ」(麻布台出版)でSMAPメンバーのことを語っていた草なぎ。楽屋で寝ていたときには、中居が「疲れてるのか。がんばれよ」と優しく声をかけてくれたとか。それをあとから知った草なぎは、「よかった、このメンバーで」と改めて実感したそう。

・「月刊ザテレビジョン」(KADOKAWA)にて、「お気楽大好き!」という連載を持っている草なぎ。12年の同連載では、中居への“メンバー愛”を熱く語っている。「なんだかんだ言って、1番グループのことを考えている人」と、SMAPのリーダーである中居について分析し、「言葉では言い尽くせない苦労やプレッシャーを抱えてきたと思うんですよ」と、中居の知られざる一面を明かした。また、「中居くんがリーダーじゃなかったら、SMAPはここまで来れてないんじゃないかな」とその貢献度の高さを称え、「中居くんのそばで仕事ができて幸せだと思ってるんです(中略)感謝してます!」と伝えていた。同記事で草なぎは「これからも長くSMAPをやっていけるように、僕も何かグループに返していけるような人間になりたい」という発言もしていた。

【草なぎ剛×木村拓哉】

・02年放送のラジオ『STOP THE SMAP』(文化放送)にて。その回のパーソナリティを務めていた草なぎが、木村からのメッセージを受け取ると、それはSMAPの元チーフマネジャー飯島三智氏に贈った誕生日プレゼントの話。草なぎがメンバーを代表してプレゼントを買いに行くことが多いらしいのだが、「なぜメンバーのカンパより高いものを買ってくるんでしょうか。謎です!」と木村は不満げ。しかし草なぎによると、木村は「おまえの中でマネジャーさんに『こっちのほうが似合う』と思って、相談した額を飛び越えて良いものをチョイスしたんだよな」とかばってくれるらしく、実は超過した分の差額も気前よく払ってくれるのだそう。

・『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)内で行われていた企画「シャッフルビストロ」にて、草なぎが“客”として登場したときのこと。「草なぎ剛に食べさせたい料理」をテーマに、オーナー役を務めた中居以外の3人がシェフを務めた。木村は「スッポン鍋しゃぶしゃぶ」を振る舞い、草なぎもこれには「うまい!」と大満足。このとき草なぎはちょうど舞台『burst!~危険なふたり』の公演中だったため、「これ、舞台中作ってくれないかな……」と一言。これに木村は「その気持ちはありがたいんだけど、オレも仕事があるから」と丁重に断っていた。ちなみに、草なぎは勝者に木村を選び、“木箱に入ったヒレ肉”をプレゼントしていた。

コメントをもっと読む

コメントを書く 投稿の利用規約

(コメント掲載に5分ほどかかる場合があります)

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

中居正広 木村拓哉 稲垣吾郎 草なぎ剛 香取慎吾 関連記事

あなたにおすすめのチケット情報