中居正広の『サムガ』最終回でかけられた「SMAP」は、ビクターが用意した特別バージョンだった!

2017.1.7

中居正広

ビクターさんの株買うレベルの感謝だわ

 中居正広がパーソナリティを務めるラジオ番組『中居正広のSome girl’ SMAP』(ニッポン放送)が、2016年12月31日に最終回を迎えた。奇しくも“SMAP解散当日”のオンエアーとなり、オープニングでは「なんで31日だったんだろうねぇ~」と本音を漏らしながらも、「ちょっと、お話ししましょうか?」と切り出した。

 グループのリーダーである中居は「人間の真価を問われる1年だった」などと、解散騒動に言及。決断に至った背景は詳しく語らず、「誰も悪くないんです」と周囲の人を守った上で、「メンバーは、今年1年本当によく頑張りました」「よく踏ん張ったと思います。(中略)最後まで、あの……。しっかりSMAPを務めたと、僕は思います」と、自分以外の木村拓哉、稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾をフォローした。

 ほかにも、SMAPの存続を願って集められた37万人超えの直筆署名や、「世界に一つだけの花」購買運動、ベストアルバム『SMAP 25 YEARS』(12月21日発売)の投票などファンの応援活動を例に出し、「お返事遅れましたけど、もう、ありがとう。ありがとうでいっぱいです」と感謝を口に。ベストアルバムはノンストップで聴いたと話し、“いちSMAPファン”の立場から「みんなとほぼほぼ変わらない選択だったなぁ~」「“おっと、これ入んなかったんだ~”とか“これ入るんだ、これ入んなかったんだ”って曲……まぁ、でもいっぱいあるからな~。みんなと一緒でビックリしましたね」と、感想を語った。

 また、エンディングでは「勝手ながらですけど……僕の好きに締めさせていただきたいと思います。(中略)最後は1曲お送りしますが、これは僕の一心で決めさせていただきました。曲紹介も別にするつもりないんで」と断りを入れ、「慎吾ー! 剛ー! 吾郎ー! 木村ー! SMAPー! じゃあねー! バイバーーイ!」と、メンバーの名前を絶叫。“SMAPの中居正広”として魂の叫びで番組を締めくくった後は、デビュー曲「Can’t Stop!! -LOVING-」のカップリング「SMAP MEDLEY」に一部分が収録されている「SMAP」が流れたのだった。

コメントをもっと読む

コメントを書く 投稿の利用規約

(コメント掲載に5分ほどかかる場合があります)


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

SMAP 中居正広 関連記事

あなたにおすすめのチケット情報