「オレが絶対面倒見てやる!」「“5角形のホーム”に帰ってくる日を信じる」SMAPを励ます“同業者”にファン感動

2017.1.11

SMAP

正月早々エガちゃんに泣かされると思わなかったわ!

 2016年12月31日、デビュー25周年の年にグループとしての活動を終了したSMAP。17年からは、個人でドラマやバラエティに出演していくことになったが、そんな彼らのことを気にかける“同業者”たちの言葉が、ファンの間で話題となっている。

 草なぎ剛がレギュラー出演しているバラエティ番組『「ぷっ」すま』(1月6日深夜放送、テレビ朝日系)では、「日帰りアルバム旅行in箱根」と題し、「愛宕神社で絵馬に願い事を書き奉納」「箱根への道中『「ぷっ」すま』の18年間を振り返る」などのタイトルに沿った写真を撮影し、アルバムを作りながら箱根まで日帰り旅行をする企画が放送された。

 旅の途中、海老名サービスエリアに到着した一行は、出店で昼食をとることに。すると、店員に扮したお笑いタレントの江頭2:50が「いらっしゃいませ~!」と元気に呼び込みをしているところに遭遇。江頭は00年に同番組へ初出演して以降、不定期出演を続けている。草なぎとの付き合いも長い江頭は、突然「ひとこと言いたいんだよ!」と切り出し、「草なぎ、大丈夫か?」と神妙な面持ちで、グループ解散後の草なぎを慮る。

 さらに、「オレは、すごい心配で! もしなんかあったら、大川興行に入れ!」と、草なぎを自身の所属事務所にヘッドハンティングし、「オレが絶対面倒見てやる! パチンコのルートもすごいぜ! 毎週土日パチンコ屋の営業、絶対やらせてやる!」と、熱く草なぎを説得していた。江頭の勢いに圧倒されていた草なぎだが、「大丈夫だよ、大丈夫」といつも通りの笑顔を見せ、ヘッドハンティングには「ありがとうございます」と返しつつも「ヤダヤダ!」と断固拒否し、笑いを誘っていた。

コメント

  1. 名無しだJ より 2017年1月11日 9:25 PM

    100億以上も稼いでんのに何を心配してんだか、心配するなら若い連中心配してやれよ、特にJr.は氷河期どころか先の見えない暗黒時代のに。

    - -

    -
コメントをもっと読む

コメントを書く 投稿の利用規約

(コメント掲載に5分ほどかかる場合があります)

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

中居正広 草なぎ剛 関連記事

あなたにおすすめのチケット情報