“朝の顔”井ノ原快彦、専門家からも「腹黒い人」との認定を受ける!

2017.1.29

井ノ原快彦

腹黒くても目が細くても頑張ってるイノッチを今後ともよろしく!

 朝の情報番組『あさイチ』(NHK総合)の司会を2010年から務め、すっかり“国民的朝の顔”となった、V6井ノ原快彦。番組内では時折シリアスな内容を取り扱うこともあるが、井ノ原はそんな話題にも細やかなコメントをするため、視聴者からの人気も上々。

 例えば、14年10月に放送された同番組で「知られざる“セクハラ”」についての特集が組まれた際、井ノ原とともに司会を務める有働由美子アナウンサーが「結婚ネタ」や女性特有の話題などで、番組スタッフから“イジられる”場面があることについて、「この番組でも思うことはありますよ。縁結びの神様のテーマがあったら、(スタッフは)必ず有働さんに持っていく」と苦言を呈し、「それで笑い取れると思ったら大間違いだぞって思う」と放送中に発言し、視聴者に見える形で番組スタッフに注意喚起を行っていた。

 そんな井ノ原だが、1月25日に出演したバラエティ番組『ホンマでっか!?TV』(フジテレビ系)にて、“朝の顔”のイメージをぶち壊す、さんざんな評価をされたことが話題となっている。

 この番組は、心理・経済・脳科学・法律など専門分野の評論家たちが、ゲストの悩み相談にアドバイスしたり、深層心理を暴く内容で人気を得ている。今回は井ノ原のほかに、V6坂本昌行、長野博も登場し、「腹黒い人」を診断することに。評論家から質問に「はい」「いいえ」で答える診断では、「面倒な誘いを断る時、メールで断りますか?」という項目に対し、井ノ原のみ「いいえ」と回答。「面倒な人とメールを始めて、行ったり来たりするのがもっと面倒だと思って」という理由から「電話で断る」という井ノ原だが、法律の専門家からは「ウソをつきやすい腹黒い人」と診断されてしまう。

コメントをもっと読む

コメントを書く 投稿の利用規約

(コメント掲載に5分ほどかかる場合があります)

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

V6 井ノ原快彦 坂本昌行 長野博 関連記事

V6のチケット情報