『滝沢歌舞伎2017』で女形に初挑戦するV6三宅健が不安視していること

2017.2.5

三宅健

大丈夫、顔面のかわいさですべてカバーできるから!

 タッキー&翼の滝沢秀明が演出・主演する舞台『滝沢歌舞伎2017』に、V6三宅健が女形で出演することが先日発表された。三宅は昨年も同作に出演したが、女形に挑戦するのは今回が初めて。中性的な顔立ちの三宅がどんな風に女形に化けるのか、ファンも期待しているところ。そんな中、三宅がパーソナリティーを務めるラジオ番組『三宅健のラヂオ』(bayfm、1月30日深夜放送回)で、その心境を明かした。

 番組の冒頭、「初の女形に挑戦ということでですね。断ったんですけども、うまいこと滝沢(秀明)に言いくるめられまして、やることと相成りました」と語り出す三宅。一度断った理由については、「日本舞踊の基礎のきの字もできてない私がですよ、どれだけの飛び級をしてですか……女形をやるなんて滅相もございませんって感じなわけですよ」「生半可な気持ちではできないなっていうことで、僕は『いやいやちょっと。無理だよ』って言ったんですけど」と説明した。

 「去年は僕が(舞台が)始まって3日目で骨折してしまいまして、その状態で千秋楽までやったんですけども」と悔しさを滲ませる。リベンジしたいという気持ちはあったのものの、「まさかこんなに早くにまた『滝沢歌舞伎』をやることになるとは思ってなかったのでうれしいです」と喜びを露わにした。

コメント

  1. 名無しだJ より 2017年2月5日 1:27 PM

    舞台役者みたいになってるタッキーだがデビューのさせ方が完全に間違ったな。

    - -

    -
  2. 名無しだJ より 2017年2月5日 1:53 PM

    健くん、女形似合うと思います。
    一旦、断った理由が和をこよなく愛する健くんらしいですね。

    - -

    -
コメントをもっと読む

コメントを書く 投稿の利用規約

(コメント掲載に5分ほどかかる場合があります)

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

V6 タッキー&翼 三宅健 滝沢秀明 関連記事

V6のチケット情報