亀梨和也が田口淳之介に向けた「まんまと辞めやがった」発言に、ファンは安堵!?

2017.4.5

亀梨和也

「辞めやがって」からの投げキッス!

 4月3日に放送された『しゃべくり007SP』(日本テレビ系)に、KAT-TUN亀梨和也が出演した。15日から同局でスタートするドラマ『ボク、運命の人です。』の宣伝のため、共演の木村文乃とスタジオに登場し、レギュラーメンバーとともにさまざまなトークを繰り広げていた。その中で、亀梨がKAT-TUNについて語る場面があったのだが、思わず漏れた本音にファンから驚きの声が続出している。

 現在“充電期間”として、グループ活動をしていないKAT-TUNだが、メンバーの中丸雄一、上田竜也とは「用があれば」連絡をとっているという亀梨。そんな話から、2013年にメンバーが4人になった直後、同番組にKAT-TUNが出演した際の発言を、レギュラーメンバーから掘り返されることに。

 13年12月2日の放送では、「4人になっちゃったKAT-TUN」と紹介されスタジオに登場。「減ったね!」「ゾロゾロいるイメージだったけど、今スカスカ!」などとイジられつつも、「応援したくなった」と励まされていたのだが、中丸が「本当ツイてないなって思うのは……」と切り出すと、話の流れが一変。2年ごとにメンバーが脱退していくという切ないグループ遍歴を紹介すると、司会を務めるくりぃむしちゅー上田晋也が「あれ、じゃあまた『4人でがんばろう』って言って、2年後ヤバいな?」と、今となっては核心をついた一言を放つ。しかし亀梨は「その2年を超えたら、きっと固まってくるんですよ」と返しており、今後も4人での活動を続けていくことを示唆していた。

 そんな放送を経て再び『しゃべくり007』に登場した亀梨は、「4人になった時も呼んでいただいて、『また1人辞めるんじゃないの?』って(言われて)、まんまと辞めやがったので」と、冗談交じりながら本音をポロリ。「もう辞めませんって言ったよね!?」「仲良くやってくって言ってたもんね?」と、4人で出演した際の発言について問い詰められたのだが、亀梨は「急に『己の道を』ということで」と、元メンバーの田口淳之介が脱退した理由を明かした。また、「人生の話をされてしまえばね、なかなかね……」と、田口のことを強く引きとめられなかった悔しさもにじませていた。

コメントをもっと読む

コメントを書く 投稿の利用規約

(コメント掲載に5分ほどかかる場合があります)

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

KAT-TUN 亀梨和也 田口淳之介 関連記事