夏季休暇 の発送・お問い合わせに関するお知らせ

誠に勝手ながら、以下の期間を休業とさせていただきます。

 

2022年8月13日(土)~2022年8月16日(火)

 

休業中にいただきました、ご注文・お問い合わせにつきましては、
営業再開の8月17日(水)以降、順に対応させていただきます。

 

また、8月11日(火)にいただいた、ご注文・お問い合わせにつきましても、
8月17日(水)以降に対応させていただく場合がございます。

 

大変ご迷惑をおかけしますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

亀と山Pの『Mステ』パフォーマンスに感じた、強すぎるジャニーさん臭

2017.5.31

亀梨和也・山下智久

ジャニーさんお得意の半裸にされなくてよかった!

 5月26日に放送された『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)に、KAT-TUN亀梨和也と山下智久のスペシャルユニット「亀と山P」が登場した。現在放送中のドラマ『ボク、運命の人です。』(日本テレビ系)の主題歌としてリリースされたシングル「背中越しのチャンス」と、通常盤に収録されているカップリング曲「逆転レボルシオン」、そして12年前に2人が共演したドラマ『野ブタ。をプロデュース』(2005年、同)の際に誕生したユニット「修二と彰」がリリースしたシングル「青春アミーゴ」の3曲をメドレーで披露した。

 亀梨・山下だけでなく、Snow ManやSixTONESといったジャニーズJr.もバックダンサーとして多数登場。特にSixTONESの田中樹は、24日に大麻所持の現行犯で逮捕された元KAT-TUN田中聖の弟とあって、事件後すぐのテレビ出演にはファンから安堵の声が上がっていた。

 さらに、今回の演出にはジャニー喜多川社長がかかわっていたようで、その独特なパフォーマンスもファンの間で話題に。歌唱前のトークに登場した亀梨と山下は、「当時ボクらが(「青春アミーゴ」を)歌っていたときには、Kis-My-Ft2とかA.B.C-ZとかHey!Say!JUMPとかが踊ってくれてたんで。その感じを再現できたら」(山下)との理由から、現在の年長組Jr.であるSnow ManとSixTONESをバックダンサーに選んだと明かす。12年前を彷彿とさせる演出には、ジャニーズの長い歴史を感じざるを得ないだろう。

コメントをもっと読む

コメントを書く 投稿の利用規約

(コメント掲載に5分ほどかかる場合があります)

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

KAT-TUN その他ジャニーズ 亀梨和也 山下智久 関連記事