夏季休暇 の発送・お問い合わせに関するお知らせ

誠に勝手ながら、以下の期間を休業とさせていただきます。

 

2022年8月13日(土)~2022年8月16日(火)

 

休業中にいただきました、ご注文・お問い合わせにつきましては、
営業再開の8月17日(水)以降、順に対応させていただきます。

 

また、8月11日(火)にいただいた、ご注文・お問い合わせにつきましても、
8月17日(水)以降に対応させていただく場合がございます。

 

大変ご迷惑をおかけしますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

Kis-My-Ft2藤ヶ谷太輔のおせっかいキャラが実を結ぶも、衝撃のラストにファン悲鳴! 『櫻子さん』第8話

2017.6.13

 予告映像にもあった、藤ヶ谷演じる正太郎が腹部を刺されるシーンはこの直後。沙月は様子を見に来た正太郎の腹部をとっさにペーパーナイフで刺し、そのまま逃走した。無理して笑みを浮かべながら、「話してくれるって言ったじゃないですか。約束違反ですよ……」とつぶやく正太郎。

 ファンからは「一瞬で涙が止まらない」「刺されたとこで来週に続くなんて……1週間どうすればいいの?」「正ちゃんの安否が気になる1週間を過ごせと言うのか」「どうか死なないで」などの悲痛な声が上がった。

 正太郎が「話してくれるって言ったじゃないですか」とつぶやいたのには、ワケがある。櫻子と接する機会の多かった正太郎は、弟を亡くした過去を含めて1人でなにもかも抱え込み、他人にほとんど心を開かない櫻子のことが心配で仕方がないのだ。

 だから、「1億年早い」と冷たく却下されても、「僕と楽しい思い出作りましょうよ」「何か手伝わしてくれませんか」「力になりたいって思ってます」と何度も何度も櫻子に申し出ていた。ここまでへコたれないおせっかいも珍しいし、どうしてそんなに櫻子のことが気になって仕方がないのかもよくわからない。きっと櫻子も「よくわかんないやつだな」と思っていたに違いないだろう。

 だが、さすがの櫻子も最終的には正太郎のしつこさに折れて、「なにかあったらおまえにも話そう。そしたら力を貸してくれ」と態度を軟化させた。櫻子の叔父はかつて、「これからお前を支える骨がもっと増えていくように。そしてお前も、倒れそうな誰かを支える骨になれるように」と彼女に語ったという。櫻子は長年その意味を悟らず、従いもしなかったが、ひたすらお人よしでおせっかいな正太郎という人物が目の前に現れたことで、固く閉じていた心の扉が少しずつ開いているようだ。

 今や櫻子にとって欠かせない存在になった正太郎の無事と、残り2話の存分な活躍を祈りたい。

コメント

  1. 名無しだの太輔ファン より 2017年6月14日 8:20 AM

    来週の話が超気になるし、刺された所痛そう_:(;’Θ’ ;;」 ∠):_

    - -

    -
  2. たいぴ姫ラブ より 2017年6月14日 10:04 PM

    たいぴ姫(太輔くん)違う映画でも刺されてるし、今回も刺されてるし…痛そう…(><)

    刺された瞬間思わず泣いちゃったんだけど笑

    どうか今回も無事でありますように!

    - -

    -
コメントをもっと読む

コメントを書く 投稿の利用規約

(コメント掲載に5分ほどかかる場合があります)

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Kis-My-Ft2 藤ヶ谷太輔 関連記事