『こじらせナイト』に“ポジティブヤクザ”がやってきた! 番組をいい意味で引っ掻き回した、全然こじらせてないV6三宅健

2017.8.8

三宅健

三宅健を目の前にしたら、誰だって墓を建てたくなる!

 漫画家・久保ミツロウ、エッセイスト・能町みね子、音楽プロデューサー・ヒャダインがレギュラー出演しているトークバラエティ番組『久保みねヒャダこじらせナイト』(フジテレビ系)の8月5日深夜放送回に、V6三宅健がゲストとして登場した。

 同番組はタイトルの通り、世間のさまざまなことに対して“こじらせている”3人のクリエイターが、毒舌&妄想&本音でトークをするというもの。これまでジャニーズアイドルからは、“アニメオタク”としてその名が知られるようになった、Kis-My-Ft2宮田俊哉がゲストとして登場している。宮田はどちらかといえば“こじらせている”側の人間として招かれていたが、今回登場した三宅は、番組レギュラーの3人、そして同番組の視聴者にとってはかなり“異端”な存在。ネット上には、幅広いファン層から反響が寄せられている。

 番組冒頭から、なぜか三宅を“警戒”している久保。その理由は、過去にV6メンバーから“トラウマ”を与えられたことだという。久保は2013年2月に放送された、岡田准一がパーソナリティを務めるラジオ『Growing Reed』(J-WAVE)に出演。その際、「久保さんはどういう人なんですか?」というザックリとした質問を投げかけた岡田に対し、久保は「私は心に壁を作る人なんで……」と告白。「ましてやイケメンなんて、一番心に壁を作ったり、芸能界の人も、もうちょっとこの人とは口聞けないな~とか思うんで……」と、岡田に対しても“こじらせまくり”であった。

コメントをもっと読む

コメントを書く 投稿の利用規約

(コメント掲載に5分ほどかかる場合があります)

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

V6 三宅健 岡田准一 関連記事

あなたにおすすめのチケット情報