夏季休暇 の発送・お問い合わせに関するお知らせ

誠に勝手ながら、以下の期間を休業とさせていただきます。

 

2022年8月13日(土)~2022年8月16日(火)

 

休業中にいただきました、ご注文・お問い合わせにつきましては、
営業再開の8月17日(水)以降、順に対応させていただきます。

 

また、8月11日(火)にいただいた、ご注文・お問い合わせにつきましても、
8月17日(水)以降に対応させていただく場合がございます。

 

大変ご迷惑をおかけしますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

V6の最新アルバム『The ONES』オリコン1位獲得! “無茶し過ぎ”な特典内容&宣伝にファンから感謝の声

2017.8.10

岡田准一

ファンのために無理してみた、V6

 V6が8月9日にオリジナルアルバム『The ONES』をリリースし、初動の売り上げがわかる店頭入荷日の8日付オリコンデイリーランキングでは、7.7万枚を売り上げ第1位を獲得した。前作『Oh! My! Goodness!』から約4年半ぶりのオリジナルアルバムということもあり、ファン待望の作品だったことを表しているようだ。

 今回のアルバムには、「無茶したな、V6」というキャッチコピーがつけられているのだが、確かに特典の豪華さや、宣伝方法に“無茶”を感じる部分がある。本作は「初回生産限定盤A」「初回生産限定盤B」「通常盤」の3形態で発売されており、「初回生産限定盤A」「初回生産限定盤B」にはそれぞれ映像特典が付いている。

 まず「初回生産限定盤A」は、シングル3曲に加え、新録11曲分のミュージックビデオをすべて収録した映像特典が封入される。新録曲は歌詞の内容・歌い分け・映像をメンバーがそれぞれプロデュースしており、個性豊かな作品ばかり。楽曲提供をした制作陣も、秋元康・石野卓球・秦基博ら豪華なメンバーが揃っており、映像と音楽のどちらも楽しみたいというファンには垂涎ものの1枚だろう。さらに、収録内容と価格は同じながら、「CD+DVD」と「CD+Blu-ray」のどちらかを選べる“優しい”仕様になっている。

 「初回生産限定盤B」は、V6が2016年10月23日に出演した音楽イベント『テレビ朝日ドリームフェスティバル2016』のパフォーマンスが“全編”収録された映像と、沖縄で撮り下ろされた「カミセンVSトニセン!沖縄縦断VR対決」という企画の模様が収録された映像特典が封入される。エイベックスが運営するV6の公式サイトでは、「沖縄縦断VR対決」の予告を見ることができるのだが、カミセンメンバーとトニセンメンバーに分かれてドライブをしている場面が映っており、V6ならではの“わちゃわちゃ”が期待できそうだ。

コメントをもっと読む

コメントを書く 投稿の利用規約

(コメント掲載に5分ほどかかる場合があります)

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

V6 三宅健 井ノ原快彦 坂本昌行 岡田准一 森田剛 長野博 関連記事