夏季休暇 の発送・お問い合わせに関するお知らせ

誠に勝手ながら、以下の期間を休業とさせていただきます。

 

2022年8月13日(土)~2022年8月16日(火)

 

休業中にいただきました、ご注文・お問い合わせにつきましては、
営業再開の8月17日(水)以降、順に対応させていただきます。

 

また、8月11日(火)にいただいた、ご注文・お問い合わせにつきましても、
8月17日(水)以降に対応させていただく場合がございます。

 

大変ご迷惑をおかけしますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

ついに本音が!? TOKIOが「一体どこへ向かってるんだ」「疲れてる」と“DASH島”へのグチをポロリ!

2017.9.24

 さらに、「漁船で行くんだけど『今日はオレたち一体どうするんだ?』って思って、帰ってくるときも『一体オレたちは何だったんだ?』って」と思っていることを告白。それでも国分太一の言うように、「体だけは疲れてる」とのこと。そのうえ、「最初の3回はしゃべりながら帰ってきた。その後はもうみんな(疲れて)“ガクッ”って落ちてるもんね」と明かし、港についてやっと起き上がり「お疲れ様でした……」と帰っていくという様子まで暴露した松岡。この発言に、ほかのメンバーも笑顔ながらうなずく姿を見せ、いかにロケが過酷なものであるかを示していた。

 今回、局をまたいで『ザ!鉄腕!DASH!!』の話で盛り上がったワケだが、2012年9月16日に“DASH島”の企画が始まってから丸5年が経っており、その分メンバーも5歳は歳をとったということ。前身の“DASH村”からすればもう17年も経っているというから驚きだ。しかも、当初全員が20代だった頃から現在まで、ほぼ変わらない肉体労働をしているため、松岡がボヤキたくなるのも仕方がないことかもしれない。

 また、松岡が言うように「TOKIOは一体どこに向かっているんだ?」というのは、本人たちのみならず番組視聴者の間でも話題になる言葉のひとつ。もはやプロをも凌駕するほどの知識の豊富さと、泥臭く作業に没頭する姿は、ジャニーズアイドルであることをメンバーが忘れてしまっているのでは? と思ってしまうことも。それでも、松岡は以前、「アイドルよりも島仕事の方が好き!」と答えたこともあり、TOKIOにとってはすでにライフワークのひとつになっている様子。

 こんなアイドルほかには絶対にいないが、ぜひ今後もTOKIOにはその驚くべきノウハウと運の強さで、開拓や農作業、絶滅危惧種の発見などにいそしんでもらいたいものだ。
(吉本あや/ライター)

コメント

  1. 名無しだJ より 2017年9月24日 4:04 PM

    ゲストの吉高さんはDASHファンと言っていたけど、「TOKIOメンバーひとりと無人島に行くなら」という質問に、長瀬さんを選ぶあたりホントにファンか?と疑ってしまった(笑)
    確かに長瀬さんは見目麗しいけど、無人島で本当に頼りになるのはリーダーか山口さんだっっ!

    - -

    -
  2. 名無しだJ より 2017年9月24日 5:13 PM

    TOKIOの頑張りは素晴らしいけど、日テレの番組にありがちな『お涙ちょうだい+上から目線で視聴者をバカにする』スタイルが嫌なんだよなぁぁぁ

    - -

    -
コメントをもっと読む

コメントを書く 投稿の利用規約

(コメント掲載に5分ほどかかる場合があります)

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

TOKIO 国分太一 城島茂 山口達也 松岡昌宏 長瀬智也 関連記事