【プレバト!! ウォッチ】独創的すぎる盛り付けに驚愕……Kis-My-Ft2横尾&千賀、「盛り付け」の調子はイマイチ!?

2017.10.16

■作品の評価

 横尾の盛り付けを見て、ひとつの絵物語のようで「絵画的」だと評した、料理研究家の土井善晴先生。しかし「鯖の棒寿司を殺してしまっているよね」と、盛り付けとしては致命的なことを指摘されてしまう。ハレの日の料理である棒寿司は、鯖の形そのままの姿も楽しむ料理。棒寿司をひとつずつ切り、普通の握り寿司のように間隔をあけて並べた横尾の盛り付けは、料理が持つ勢いがなくなってしまっているとのこと。さらに土井先生は、棒寿司の置き方が一方向にそろってしまっていることも気になるよう。和食の盛り付けは軸を一方にそろえてしまうと、意図的な“わざとらしさ”が見え、不自然になってしまうのだ。これは査定にどう影響してくるだろうか。

 そして千賀は、野菜の形そのものが持つ美しさを無視し、インパクトのある“具象的”な盛り付けをした。これには普段陽気な土井先生も、「食べ物っていうものの本質がわかっていない」と少々ご立腹な様子。「お前の(盛り付けを)出されたら、怖くて食べられへんもん!」と、MCを務めるお笑い芸人のダウンタウン浜田雅功もツッコミを入れていた。料理の盛り付けは、食材のおいしさや美しさを伝えるのが大前提だということだろう。

■結果

 横尾・千賀ともに「特待生」への昇格ならず。しかも、挑戦者5人のうち、横尾が4位・千賀が5位という結果となり、なんとも悔しい挑戦となった。2人には今回の経験から学び、次回はぜひ土井先生をうならせる、見事な作品を作り上げてほしいものだ。

***『プレバト!!』とは……複数の芸能人・著名人が特定のテーマにそって、俳句や生け花、水彩画などの才能を競う番組。毎週20%に迫る高視聴率を記録している同番組には、Kis-My-Ft2、Sexy Zone、A.B.C-Zなどのジャニーズアイドルも出演しており、多彩な才能を発揮し(または発揮できず)、番組を盛り上げている。

 この番組では評価の基準として、「才能アリ」「凡人」「才能ナシ」と3つのランクが設けられ、その道のプロが作品をジャッジする。また、「才能アリ」の評価を受けた中でも特に優れた成績を残した人は、「特待生」へと“昇格”する。「特待生」はさらに「5級~1級」「名人」そして最高位の「師範」と細かく分けられ、スキルアップを目指している。

コメントをもっと読む

コメントを書く 投稿の利用規約

(コメント掲載に5分ほどかかる場合があります)

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Kis-My-Ft2 千賀健永 横尾渉 関連記事