【アンケート結果】嵐のアルバム『「untitled」』で、一番良かったユニット曲は?

2017.11.2

嵐

曲中にセリフぶち込んで来るのはずるいよー!

 10月18日~10月24日に実施したアンケート「嵐のアルバム『「untitled」』で、一番良かったユニット曲は?」にたくさんの投票をいただきまして、誠にありがとうございました! 今回のアンケートはシンプルで素直なコメントが多く、曲を聞いたファンの興奮が伝わってくるようでした。

 そんな今回のアンケートで、最も多くファンに選ばれた楽曲はどれだったのでしょうか、早速結果を見ていきましょう。

■第4位 バズりNIGHT(相葉雅紀、大野智、櫻井翔) 34票

 相葉、大野、櫻井3人の中ではやっている“バズりワード”が歌詞に入っていると思われる「バズりNIGHT」が4位に。櫻井のラップで始まり、「にんにんにん」や、「御意」「さすがです」を繰り出す独特な歌詞に加え、早口言葉も盛り込んでいる遊び心いっぱいの楽曲ですね。ファンは「近年の嵐にはなかった、腹から笑った楽曲。みんなすごく楽しそうに歌ってる!」と、笑いながら楽しんでいる様子。今年9月21日放送の『VS嵐』(フジテレビ系)で、コンサートの本番前にスイーツを食べる“スイーツ部”としてのエピソードが話題になった3人組ですが、そんなゆったりとした雰囲気の3人が歌うことで、より一層楽しい曲になっているのかもしれませんね。

■第3位 夜の影(松本潤、二宮和也、大野智) 79票

 松本、二宮の“未ズ”コンビに、最年長のリーダー大野が加わった「夜の影」。「3人の大人の色気がたまりません。この3人のハモリは最強です」「大人の嵐の色香を感じるから」と、ハモリと色気がファンには好評だった様子。二宮のセクシーな歌い出しや、ウィスパーボイス、サビ前に3人の歌声が重なっていくパートがあったり、バラエティ豊かなハモりがあったりと、いろんな要素が詰まったこの曲。大人っぽい曲ながらも、新しいことに果敢にチャレンジしていく若々しさがうかがえました。また、曲調の変化が多い曲だけに、3人の振り付けが気になるところ。振り付けを予想しながら聞いてみるのもいいかもしれませんね。

コメントをもっと読む

コメントを書く 投稿の利用規約

(コメント掲載に5分ほどかかる場合があります)

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

二宮和也 大野智 嵐 松本潤 櫻井翔 相葉雅紀 関連記事